sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • さくら葉餅 6個入り01
  • さくら葉餅 6個入り02
  • さくら葉餅 6個入り03

1/

梅月園

さくら葉餅 6個入り

980(税込) 9pt

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

創業83年の当店はその日その日につくるさくら葉餅。

上新粉の生地にこしあんを入れ、塩漬けした二枚の桜葉で、包んだ約10cmX3.5cmの細長い桜餅。

緑色を残した葉から漂う芳しい香りにシャキッとした歯応えと、ほんのり塩味のさくら葉、軟らかくてもっちりとした薄い生地、きめ細かで滑らかな舌ざわりの小豆あん。

この三味が一体となってさわやかな甘さを広げる。

葉は柔らかく、ほそながいので食べやすく、甘さを抑え目なので、後を引く。

  • 桜の葉が主役!日本で最も美しい村のさくら葉餅

    ベジアナ・農業ジャーナリスト

    小谷あゆみ

    dummy

    桜葉の塩漬け生産日本一!松崎町のさくら葉餅

    こんにちは、「さくら葉餅」です。

     

    「さくら餅」じゃあないんです。「さくら葉×餅」なんです。主役はお餅というより、桜の葉っぱそのもの。塩漬けした桜の葉2枚で、真ん中のお餅をはさんだ松崎銘菓「さくら葉餅」。

     

    実は「日本で最も美しい村」に登録されている静岡県松崎町は、桜葉の塩漬け日本一!全国シェア7割を誇る桜葉の町なのです。

    バクっと頂くと、控えめな甘さのあんこを塩々した葉っぱが包み込んで、あれれ、お餅とお漬け物を一緒に食べているような重層的な味わいです。

     

    ほら、よく甘味処でお汁粉に塩昆布が添えられていますよね。しょっぱさで甘みが際立ち、口直しにもなりますが、さくら葉餅はひと口で甘みと塩々加減の味覚のぶつかりがぴったりマッチ!一つで完結しているのです。

     

    この葉はオオシマザクラ。伊豆半島の段々畑で栽培され、5月~6月にやわらかい葉を摘んで、大きな樽に桜葉を敷きつめ、およそ1年塩漬けしました。

    桜葉の香りって独得ですよね。これはクマリンという香り成分。生の葉ではなく塩漬けによって初めて香りが立ちます。

     

    毎年、春限定スイーツとして様々な「さくらスイーツ」を見かけますが、いわゆる添加物としてのクマリンの使用は認められていないため、ほとんどが松崎町産の桜葉(もしくは桜葉の粉末)ということになります。

     

    もしも、日本の春に桜(葉)の香りがなくなったら、和菓子業界どころか食品産業が大変なことになりますよ〜。松崎町のみなさん、栽培と加工の技の継承をありがとうございます。

    塩漬けの製法は松崎町で100年以上前から受け継がれ、初夏の最盛期には町中が桜の葉の香りに包まれることから、「日本で最も美しい村」連合登録に加えて、環境省「かおり風景100選」にも選定されています。至る所から桜葉の香りが漂う美しい町、行ってみた〜い。

    さらに、松崎町は「世界の中心で愛を叫ぶ」ドラマロケ地としても知られます。

     

    2枚の葉っぱに包まれたしあわせな香りをかみしめて、さくら葉餅の産地の中心でどうぞ思いを叫んでみてください。

     

    「日本の春にさくら葉があってよかったああーーー!」

商品詳細

  • 賞味期限:
    発送日より4日間
  • 加工地:
    静岡県 
  • 内容量:
    6個入
  • 個包装:
    あり
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    a-04

厳選商品一覧

株式会社梅月園のご利用ガイド

返品について

お客様都合の返品は原則不可とさせて頂いておりますが、万が一商品に不都合があった場合には、商品到着日より7日以内とにご連絡下さい。 それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。 ◆返品連絡先 返送先住所:〒410-3625 静岡県賀茂郡松崎町桜田149-1 株式会社 梅月園 担当者:瀬戸 亨二 宛 E-MAIL:info@izubaigetsuen.com TEL:0558-42-0010

お支払い方法について

■銀行決済

銀行名 静岡銀行 支店名 松崎支店 口座種別 普通 口座番号 0049261 名義人名 株式会社梅月園 代表取締役 瀬戸高志 名義人名カタカナ  カ)バイツキエン ダイヒョウトリシマリヤク セトタカシ 振込期限 ご注文日より5日日以内にお振込みください。      ※ご注文後、7日以内にご入金がない場合、キャンセル扱いとさせて頂きます。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~ 10,000円
324円
10,001円 ~
432円

会社概要

会社名
株式会社 梅月園
住所
〒410-3611
静岡県 賀茂郡松崎町 松崎379-3
TEL
0558-42-0504
FAX
0558-42-0504

この商品を見た人はこの商品も見ています