sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift gift takeout googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_gift 対応可 tag_takeout テイクアウト専用 twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom tag_credit カード決済可 tag_soryo 送料無料
  • 久右衛門鯛茶漬け詰合せXCS5001
  • 久右衛門鯛茶漬け詰合せXCS5002
  • 久右衛門鯛茶漬け詰合せXCS5003

1/

株式会社林久右衛門商店

久右衛門鯛茶漬け詰合せXCS50

5,400(税込) 50pt

+送料748 円〜 (東京都の場合)

※条件により送料が異なる場合があります。 詳しくはこちら

  • ギフト対応可 ギフトとして送ることができます。

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

  • 配送

    東京都の場合(常温便)

    通常4営業日後に発送予定
    お届け日:7月4日(月) ~

    すべての送料・お届け日を確認する >
  • ギフト
    包装紙 手提げ袋 のし
    詳しく見る >

数量を選択

商品説明

ここがオススメ

可愛らしい鯛の最中に包まれたかやくと「だしジュレ」を合せて食す、遊び心と美味しさが詰まった創作茶漬けです。

ジュレの風味は3種類。

鰹だしに鯛の旨みを活かした「だしジュレ」と、酸味のある昔ながらの梅干しを丸ごと入れた「梅入りジュレ」、鮭の身がごろりと入った「鮭入りジュレ」は、いずれも極上の味わいです。

一方、目を引く鯛の最中にはフリーズドライ製法でつくった鯛などのかやくが。召し上がり方はとてもお手軽。

ジュレと、最中から取り出したかやくをご飯の上へ。
最後に最中をのせ、お茶またはお湯を注げば出来上がりです。

鯛の最中がめでたく、お祝い事などの手土産に最適。日本通の外国の方に贈るのも素敵です。

久右衛門鯛茶漬け詰合せXCS50

可愛らしい鯛の最中に包まれたかやくと「だしジュレ」を合せて食す、遊び心と美味しさが詰まった創作茶漬けです。

ジュレの風味は3種類。鰹だしに鯛の旨みを活かした「だしジュレ」と、 酸味のある昔ながらの梅干しを丸ごと入れた「梅入りジュレ」、鮭の身がごろりと入った「鮭入りジュレ」は、 いずれも極上の味わいです。一方、目を引く鯛の最中にはフリーズドライ製法でつくった鯛などのかやくが。

召し上がり方はとてもお手軽。ジュレと、最中から取り出したかやくをご飯の上へ。 最後に最中をのせ、お茶またはお湯を注げば出来上がりです。

鯛の最中がめでたく、お祝い事などの手土産に最適。
日本通の外国の方に贈るのも素敵です。

  • かわいくめでたい!かつお節の老舗・久右衛門の「鯛茶漬けジュレ」

    コピーライター、グルメガイド

    菅野夕霧

    dummy

    出汁はジュレに、具材は愛らしい鯛の最中の中に

    福岡に本社を置き、削り節製造や食品加工を行う林久右衛門商店。かつお節や出汁、お吸い物など一般家庭用の商品はもちろん、贈答用商品まで取り扱う同社は「久右衛門」のブランドで、全国主要都市の一流百貨店の食品売り場に出店しています。創業者の林久右衛門が鰹節問屋を開いたのが1885(明治18)年なので、100年以上続く老舗企業です。かつては各家庭でかつお節を削るという光景がありましたが、久右衛門は小分け詰めを発案。広く一般的となったセロハン包装の「花かつお」普及を後押ししてきたのが同社ということになります。しかし、創業から本業が変わっていないのも凄いですね。そんな久右衛門の加工食品の中でわたしが注目したのが、「鯛茶漬けジュレ」です。

    まずはその遊び心あふれるビジュアル。最中のまんじゅうを想像してしまいそうになりますが、こちらは鯛茶漬けセットです。鯛の最中の中身はあんこではなく、フリーズドライ製法で加工した具材。一方のジュレは出汁です。食べ方は、白飯の上にジュレを載せてほぐします(とろっとろなので、すぐにほぐれます)。続いて、最中の一部に箸などで穴をあけ、具材を載せて、あとはお茶かお湯を注ぐだけ(最中の穴あけは鯛のカタチが残るようにするのがポイント!)。

     

    わたしはネギをトッピングしましたが、白飯があればあっという間に食べられる状態になります。熱々のお湯をかけていただきましたが、かつおと昆布、そして鯛の上品な旨みが効いた出汁はホっとするやさしい味わい。化学調味料を使っていないのもいいですね。もちろん鯛の最中も食べられます。子どもがいる家庭にもその“見た目”で喜ばれそうな逸品を、手土産にいかがでしょう。

  • 脱マンネリ!3度目の福岡で買いたいツウなお土産7選

    ippin編集部

    dummy

    旅行先としても絶大な人気を誇る福岡ですが、出張先としてもメジャーなので何度も訪れる人も多い場所。2度目までは定番みやげを選んでも事足りますが、3度目ともなると選ぶ側も受け取る側も“またこれ?”と思ってしまう心配も。ここではそんな福岡リピーターの方にこそおすすめしたい福岡のおみやげを揃えました! 福岡ツウの人も唸る逸品ばかりです。ぜひチェックしてみて。

    1:スイーツ好きの憧れの名店! 本場フランスでも見つからない絶品「ダックワーズ」

    “スイーツの職に携わっているならば、一度は触れるべき”と言わしめる福岡の名パティスリー『16区』。日本の洋菓子業界のトップを走る三嶋隆夫シェフがパリ16区の菓子店で考案したという看板の「ダックワーズ」は、本場フランスからもシェフを訪れてレシピを尋ねる人もいるという伝説的スイーツです。お店のある薬院大通駅周辺は、オシャレなお店も多いので、博多散策のついでに訪れてみてはいかがでしょう。

    2:歴女ならずとも注目!伝統工芸品をモチーフにした古式ゆかしい「クッキー」

    福岡の伝統的工芸品“博多織”はご存知でしょうか。江戸時代に筑前藩主黒田長政が五色を揃えて幕府に献上したことから“博多五色献上”とも呼ばれ、それぞれの色と模様に尊い意味やさまざまな願いが込められています。その博多織をモチーフにお菓子にしたのが、地元で人気のケーキ店『ルセット・マリナ』の「博多こいし」です。本店は博多南駅より約2キロのところにありますが、博多阪急にも入っているので立ち寄りやすいですよ。

     

    [紹介記事]

    博多織の色で揃えられたクッキー「博多こいし」

     

    3:リピーターだからもう迷わない! あごが落ちるほどおいしいマイベスト「明太子」

    博多名物明太子。初めての福岡旅行でも確実に買いたいお土産のひとつですが、リピーターならそろそろ“マイベスト明太子”を持っておきたいところ。卵のまろやかな味を引き立てる辛すぎず、とても食べやすい辛子明太子「あごおとし」はもうお試し済みでしょうか。地元の人もおすすめする明太子で“あごが落ちるほどおいしい “という意味なのだとか。農林水産大臣賞を受賞した『魚匠庵』の桐箱入りならご進物にもぴったりです。

    4:愛らしい姿に思わずにっこり!老舗専門店の味が簡単に楽しめる「鯛茶漬け」

    博多区に本社を構える明治18年創業の鰹節専門店『林久右衛門商店』。福岡市内では中央区にある百貨店『岩田屋』に直営店を有します。お土産にぴったりな遊び心あふれる逸品が「鯛茶漬けジュレ」。お出汁がジュレ状になっているのがポイントで、専門店ならではの本格的な味わいが手軽に堪能できます。こちらのお店は大阪・東京のデパートにも出店していますが、博多に訪れたらチェックしておいて損はない名店のひとつです。

     

    [紹介記事]

    かわいくめでたい!かつお節の老舗・久右衛門の「鯛茶漬けジュレ」

    5:博多でおなじみの老舗だしメーカー! 一家に一本備えておきたい万能「だしつゆ」

    古くから出汁文化が優れている福岡に本社を構え、日本で初めて家庭用ティーバックだしを販売した食品メーカー『丸三食品』。地元では知らない人のいない有名メーカーの数ある商品の中でも、福岡ラバーや料理好きにイチオシが「あじつゆ」。そばつゆや煮付けにはもちろん、納豆や卵かけご飯にも使えるまさに万能の調味料です。スパイスに精通するシャンカール・ノグチさんはなんとカレーうどんに利用。レシピも公開しています。

    6:福岡発の日帰り旅行に! 糸島の古民家カフェで興じる料亭の「牛タンシチュー」

    福岡も3度目なら福岡市の西隣、サーフィンのメッカとしても知られる美しい海岸線を持つ糸島市へ足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

     

    博多駅から約1時間ほどの場所にある、馬小屋を利用したというカフェ『山ぼうし』は、お隣の茶寮『浮岳茶寮』とともに老舗料亭を実家に持つ女将が切り盛りするお店。看板メニューのひとつ料亭の技を詰め込んだ「牛タンシチュー」は、ここでしか買えない知る人ぞ知る人気のお土産。品のあるパッケージも魅力。せっかくならゆったりと流れるカフェ時間も楽しんできて!

    7:ほとばしる情熱に感服! コーヒー好きなら一度は試したい久留米の「焙煎豆」

    久留米市にある『COFFEE COUNTY(コーヒーカウンティ)』は、コーヒー好きなら是非足を伸ばしたいお店。ニカラグアのコーヒー農園に住み込みで働き、コーヒー作りを学んだ森さんが開いた珈琲焙煎店です。そんな情熱に満ち溢れたコーヒーを一口味わいたいと全国からファンが集まります。久留米まで行く時間がないという人には、天神にあるファッションのお店『ステューシー リヴィン ジェネラルストア』でもコーヒーカウンティの豆を扱っていますので、チェックしてみては。

    こちらもオススメ!

  • お茶漬け?お吸い物?もらって嬉しい上品なお椀ギフト

    ippin編集部

    dummy

    贈答用のものを選ぶときついお菓子を選びがちですが、たまにはひと味違ったものを贈って差をつけたいものですよね、そんなときにおすすめなのがお湯を注ぐだけで手軽に食べられるお椀のギフト。お茶漬けやお吸いもの、お味噌汁など探してみると多種多様なラインナップがあるのです。今回はそんななかから編集部おすすめの7選をご紹介します。

    1:おめでたいシーンへのギフトにもぴったり!見た目も愛らしい「鯛茶漬けジュレ」

    福岡に本社を置き、削り節製造や食品加工を行う『林久右衛門商店』。贈答用にぴったり逸品がこちらの「鯛茶漬けジュレ」。可愛らしい鯛の最中に包まれたかやくと出汁のジュレを一緒に食べる遊び心満載な創作お茶漬けです。ジュレの風味は3種類で、鰹だしに鯛の旨みを活かした“だしジュレ”に、酸味のある昔ながらの梅干しを丸ごと入れた“梅入りジュレ”、鮭の身がごろりと入った“鮭入りジュレ”などどれもハズれがなく、鯛のモチーフなのでおめでたいシーンへのギフトにも最適です。

     

    ブランド名:株式会社林久右衛門商店

    商品名:久右衛門鯛茶漬け詰合せXCS50(お取り寄せ可)

     

    [紹介記事]

    かわいくめでたい!かつお節の老舗・久右衛門の「鯛茶漬けジュレ」(菅野夕霧)

    2:気取らずプチっと!通好みのおもたせにもぴったりな『赤坂松葉屋』の「お茶漬け」

    いただいた贈答品でこれほどほっと癒されたことはあったかしらと、おもてなしマエストロの佐藤さんが絶賛する『赤坂松葉屋』の「お茶漬け」。立派な箱包みを開くと和菓子のようなカップに入ったゼリー状のお茶漬の具がお目見え。味は“松茸茶漬”“ちりめん茶漬”“ゆば茶漬”“鮭茶漬”の4種類。食べ方はあつあつご飯にトロっとのせて、熱湯を注ぐだけでOK。後からトッピンクするかやくの海苔と胡麻もたっぷりと入っていて、その上品さにも老舗料亭の格を感じさせてくれます。

     

    ブランド名:赤坂松葉屋

    商品名:赤坂料亭ごのみお詰合せ(お取り寄せ可)

     

    [紹介記事]

    「赤坂料亭のおみや」 気取らず、プチっと、極上のお茶漬を大切な方へ(佐野由美子)

     

    3:上品な出汁の旨みと最中のもちもち感がクセになる!『銀座和光』のお吸い物セット

    ハズさない手土産として定評がある『銀座和光』のなかでも、ちょっとめずらしい上品な「和光のお吸物」。箱を開けると一見最中のようにも見えますが、最中の中にお吸物の元が入っていて、熱いお湯を注ぐだけで本格的な味わいがたのしめます。味は帆立、鯛、湯葉、ひらめの4種類で、出汁には枕崎産の上質なかつお節を、最中は佐賀県産の餅米を使用しているそう。上品な出汁の旨みと最中のもちもち感がクセになりますよ。

    4:出汁の旨味がぎゅっと濃縮!『比叡ゆば本舗 ゆば八』の「湯葉のお吸い物」

    続いては自宅で気軽に料亭気分が味わえる、滋賀『比叡ゆば本舗 ゆば八』の「湯葉のお吸い物」。乾燥タイプの湯葉を使っていて、地産地消にもこだわり滋賀産の大豆をたっぷり用いるこだわりよう。焼きあごだしがメインの出汁にかつお節も加えた魚介風味で、しっかりと魚介の旨味がありつつも上品さに包まれています。ぜひおうちで料亭気分を味わってみてください。

    5:疲れた胃にもやさしい!花開くようにほどけていく『加賀麩不室屋』の「おすまし」

    疲れた胃にもやさしい、お湯を注ぐだけでおいしさが花開く『加賀麩不室屋』の「おすまし」。出汁の粉末と中身がぎっしりつまった“ふやき”をお椀に入れて、お湯を注げばふわりと花麩、ゆず、大根、ほうれん草がほどけて顔を出します。付属のおぼろ昆布を入れれば、あっという間においしいお吸いものができあがる手軽さもうれしいですね。

    6:老若男女問わず贈れるのがうれしい!『麻布十番椀もなか 花一会』のお味噌汁ギフト「花椀もなか」

    老若男女問わず贈れる『麻布十番椀もなか 花一会』のお味噌汁ギフト「花椀もなか」。お店で扱う椀最中の中身は味噌汁やお吸い物、スープ、お茶漬け、リゾット、にゅうめんなど、とにかく種類が豊富。お味噌汁では定番のしじみとワカメが入った“しじみと若布(赤みそ)”や、ほっこりした里芋にねばねばのオクラを入れた“里いもとオクラ(白みそ)”など、その他にもまだまだたくさんあり、どれを選ぶか迷ってしまいますよ。

    7:他には負けない自信あり!京都『本田味噌本店』が作る「一わんみそ汁」

    フリーズドライのお味噌汁は全国にたくさんありますが、この『本田味噌本店』のものは格別とまで言わしめるその名も「一わんみそ汁」。“赤だし”“赤みそ”“ふくさ”“紅こうじ”など、それぞれの味噌と具材がパリパリの麩焼に包みこまれています。外側に書かれた「おおきに」の文字も愛らしく、封を開けた瞬間にほっこりあたたかい気持ちにさせてくれます。お味噌汁そのものの味はもちろん、とろりと溶けた麩がもっちりしていてさらにおいしさを引き立ててくれます。

  • 日頃から利用させていただいております。特に、単身の方への贈り物として利用することが多いです。ご飯なしでおすましのように召し上がるという方もいらっしゃり、小腹が空いたときにも食べやすいとのこと。安定の手土産として、今後も利用させていただきます。(製造業 秘書歴12年6ヶ月)

  • おめでたいお品で、今後ぜひ利用してみたいです。最中に入ったお茶漬けはお中元・お歳暮で過去に何度か利用しましたが、喜ばれることが多かったので、今後はこちらの品も選択肢のひとつに加えたいと思います。(放送・広告・出版・マスコミ 秘書歴8年4ヶ月)

  • 数量が多めですが日持ちしますし、味も3種類あるので、飽きずに長く楽しんでいただけると思います。見て楽しく、食べて美味しいので、幅広い方に喜んでいただけそうです。常温で持ち運べるため、ゴルフの手土産にもピッタリです。(製造業 秘書歴11年9ヶ月)

商品詳細

  • 賞味期限:
    製造日より180日間
  • 保存方法:
    常温
  • アレルギー物質:
    小麦、乳、大豆、さけ、ごま
  • 内容量:
    鯛茶漬け4食、梅入り鯛茶漬け4食、鮭入り鯛茶漬け2食

    【総重量】950g

    【原材料】
    お茶漬けの素:もち米、乾燥鯛フレーク(鯛、食塩、乳成分、糖、還元水飴、魚介エキスパウダー、蛋白加水分解物、香辛料)、海苔、胡麻、三つ葉、ゆず、酸化防止剤(ビタミンE)(原材料の一部に小麦、乳成分を含む)
    だしジュレ:醤油、水飴、還元水飴、鰹エキス、味醂、鯛エキス、昆布エキス、酒、食塩、増粘多糖類、唐辛子抽出物(原材料の一部に小麦を含む)
    梅入りジュレ:梅干(梅、食塩)、醤油、食塩、水飴、還元水飴、みりん、鰹節、酒、昆布エキス/増粘多糖類、唐辛子抽出物、(一部に小麦・大豆を含む)
    鮭入りジュレ:醤油、鮭、水飴、還元水飴、みりん、鰹節、酒、昆布エキス、食塩/増粘多糖類、唐辛子抽出物、着色料(ベニコウジ、カロテノイド)、(一部に小麦・さけ・大豆を含む)

    【包装形態】化粧箱入り

    【贈答対応】熨斗対応可
  • 梱包サイズ:
    34cm x 30cm x 5cm
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    temi02

株式会社林久右衛門商店のご利用ガイド

送料・配送料について

【配送料金について】 お届け先の地域により異なります。(常温) (1)配送先について 代金引換を選択の場合、お支払いが可能な届け先をご指定ください。 (2)配送会社 佐川急便 (3)お届け日数について 商品のお届けはご注文確認より7~10日前後いただいております。 また、交通状況、天候状況によりお届けが遅れる場合がございます。 あらかじめご了承ください。

返品について

商品の特性上、お客様のご都合によるお取替え・ご返品はお受けできかねます。 ご注文商品との相違・商品の破損、傷みなど品質上の問題があった場合には、商品到着日から7日以内にご連絡の上、ご返送ください。 8日目以降の受付はできかねます。返送料は弊社で負担いたします。 【連絡先】 電話:0120-516-388 担当:お客様相談室 受付時間:9:00~17:00(土日・祝日 休み) メール:info@kyuemon.com 【返送先】 〒812-0882 福岡県福岡市博多区麦野5-23-17

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■銀行決済

【お振込口座】お振込手数料はお客様のご負担となります。あらかじめご了承ください。 三菱UFJ銀行 福岡支店 普通 2728638 (株)林久右衛門商店(フリガナ:ハヤシキュウエモンショウテン) ※商品はご入金確認後の発送となります。お届け希望日がある場合は、希望日の5日前までにご入金いただきますようお願いいたします。 ※『振込用紙』は発送されませんので、金融機関で直接お振込みの手続きをお願いいたします。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~
330円

営業日注意事項について

営業時間:9:00~17:00 休業日:土曜日、日曜日、祝日

会社概要

会社名
株式会社 林久右衛門商店
住所
〒812-0882
福岡県 福岡市博多区 麦野5-23-17
TEL
092-591-6008
FAX
092-573-6552

商品詳細ページに関するアンケート