sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 天使音マスクメロン 1.1kg以上01
  • 天使音マスクメロン 1.1kg以上02
  • 天使音マスクメロン 1.1kg以上03
  • 天使音マスクメロン 1.1kg以上04
  • 天使音マスクメロン 1.1kg以上05
  • 天使音マスクメロン 1.1kg以上06

1/

ヒノン農業 株式会社

天使音マスクメロン 1.1kg以上

14,040(税込) 140pt

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

天使音マスクメロンの母親は、白肉系のメロンHero of Lockinge(ヒーローオブロッキンジ)です。

この種は、昭和28年エリザベス女王の戴冠式の折秩父宮妃殿下の命により、麻生和子夫人(吉田首相の息女)が10年の歳月を掛けイギリスより持ち帰った種の一つです。

Hero of Lockingeは、とても小さなメロンで、香り高く、クリーミーな肉質と爽やかな甘味が特徴です。

ヒノンはその系統の種をベースに研究を重ね、さらに独自の収穫技術を開発し完成したのが「天使音マスクメロン」です。

Hero of Lockingeと緑肉系(アールスフェボリット)両方の良いところを最大限に併せ持って生まれた、全く新しいマスクメロンが「天使音マスクメロン」なのです。

ここがこだわり

 
味と香りを一番に。それまでのメロンの常識を打ち破った、完熟マスクメロン「天使音(あまね)マスクメロン」は、濃厚な甘みとクリーミーな肉質が特徴です。
全国でも有数の温室メロン産地として知られる静岡県。なかでも、御前崎からここ浜松の辺りまでは、メロンの一大生産地でかつては多くのメロンの生産者がいました。それが、今では生産者の数が激減しています。

父の代から続くメロン農家ですが、メロンの評価が味や香りより実の大きさや網目の美しさなど、外見で左右されることに以前から疑問を抱いていました。また多様性な世の中、マスクメロンが「果物の王様」という価値が揺らぎ、メロン農家は年々減っている現状。このままではいけない、メロン産地の維持再生のためにも一度、基本に立ち返ろう。食べた時に喜んでくれる、味と香りの良さを第一に掲げたメロンを作ろうと思いました。


dummy

 
決意を固めると、味も香りも満足のいくメロンを世に送り出すべく、品種の見直しから着手することにしました。

そこで出会ったのが、ヒーロー・オブ・ロッキンジという白肉系メロンの品種です。
この種は、英国女王エリザベス2世の戴冠式に出席するためイギリスに渡った秩父宮妃殿下が、美味しいメロンを求めてお付きの方に様々なメロンの種を集めるよう言い渡し、イギリスから持ち帰った品種のひとつ。
そのメロンをベースにして作ったマスクメロンは、非常に香りが高く、甘味もあり、クリーミーな肉質として知られていたのですが、栽培が難しく、実が小ぶりなため、いつの間にか忘れられた存在に。

しかし、その種をもとに品種改良を繰り返し、ついに納得のいくマスクメロンに辿り着きました。それが「天使音マスクメロン」です。

実は、栽培方法も独特。収穫時期を見極めながら、樹上でぎりぎりまで完熟させる「完熟方法」はよく見られますが、私たちはさらに熟成をかける「ダブル熟成」で「天使音マスクメロン」を仕上げています。
「ダブル熟成」とは、水分ストレスを与えることで、糖度は通常の完熟メロンよりも1度以上高くなります。糖度の高さはもちろんのこと、従来のメロンでは実現が難しかった糖度のバラツキを少なくし、皮際から頭頂部まで、すべての部分を甘くしています。

さらに、季節によって掛け合わせる品種を変えているため、糖度が下がると言われている冬でも高い糖度をキープしています。
メロンの香り成分も、一般的な温室メロンの数10倍。また、ストレスを和らげる効果が期待できるGABA成分も、ダブル完熟によって通常のメロンよりも濃厚になることが判明するなど、いいことずくめ。

そして、メロンで難しいのは食べ頃の見極め。タイミングを見極める専門のスタッフにより、食べ頃がベストな状態でお届けします。
メロンが苦手な方にもぜひ一度試していただきたいのが、「天使音マスクメロン」です。

dummy
  • 私が日本一、いや世界一と絶賛する「天使音(あまね)マスクメロン」

    京遊膳 花みやこ 店主 料理人

    西野正巳

    dummy

    生産者:影山 雅也氏との出会い

    メロンといわれて、あなたはどんなメロンを頭に思い浮かべるだろうか?

     

    【マスクメロン】、【夕張メロン】、【アンデスメロン】他にも様々なメロンがあるが、思いつくメロンといえば、この3種類が一般的ではないだろうかと思う。

     

    その中でも一番有名な【マスクメロン】の育成にこだわり、植物成長剤を一切使わず、1個、1個の完熟を見極め収穫した、「天使音マスクメロン」を紹介したい。

     

    生産者の影山氏との出会いは、6年前に遡る。

     

    当時、「天使音マスクメロン」はあまり知られておらず、影山氏も生産を辞めようかと考えられていた時期でもあった。

     

    そんな時期に、共通の友人である野菜ソムリエの佐藤 雅美氏を介して、影山氏と出会い、「天使音マスクメロン」とも出会ったのである。

     

    その時に食した「天使音マスクメロン」の衝撃的な味は今も昨日のように覚えている。

     

    そして、なぜ、こんなにも美味しいものを生産されている、影山氏が生産を辞めようと考えられているのか、不思議で仕方がなかった。

     

    ここからは、私の出番である。

     

    影山氏を説得し、生産を継続して頂き、東京や京都の最高峰であろうホテル、レストラン、料亭の方々に試食していただくことを開始した。

     

    すると、その中から、京都の瓢亭、美山荘で取り扱いして頂けることになり、東京リッツカールトン、パークハイアット東京、藤田観光グループ、などでも取り扱っていただけることになるなど、少しずつではあるが「天使音マスクメロン」が世の中に認知されるようになっていった。

     

    そして今では、メディアでも取り上げられるまでになったことは、私としてはうれしい限りである。

    「天使音マスクメロン」の特徴

    「天使音マスクメロン」の特徴といえば溢れんばかりの甘い蜜に芳醇な香りであるが、写真では香りをお届けできないのが非常に残念である。

     

    それを可能にするのが、特許取得済みである、【ダブル完熟収穫技術】と名づけられた収穫法であり、果実に水分ストレスを与え果肉に濃厚な味と香りを凝縮していく技術である。
    http://www.hinon.co.jp/ 参照

     

    この製法により、生産された「天使音マスクメロン」の糖度は、通常の完熟収穫のものより1度以上あがり、香気成分は、温室メロンの数十倍にもなるのである。

     

    是非、お買い求めいただき、実際に甘さを実感いただき、香りを楽しんでいただきたい。

    「天使音マスクメロン」のオススメの食し方

    影山氏いわく、最高の食し方は、半分にカットしてから、しっかりとラップを施し、冷蔵庫に入れ、翌日以降に食べるのが最高とのことである。

     

    確かに、この食し方が、最高だと私も考えるが、私の店では、酢の物として、蟹身やホタテを「天使音マスクメロン」と刻みクリアトマトジュレをかけてキャビアをのせて提供している。

     

    この酢の物は、すっかりこの時期の定番メニューとなっている。

     

    また、リッツカールトンでは、「天使音マスクメロン」を凍らせてシャンパーニュを注いでカクテル風にして提供していたメニューが好評を博していた。

     

    是非、あなたも色々試して頂きたい。

     

    最後に、影山氏と出会い、「天使音マスクメロン」を皆様にご紹介できたことに感謝し、ippinでの初回記事を終わりにしたい。

商品詳細

  • 保存方法:
    常温 冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりください
  • 生産地・主原料原産地:
    静岡県 
  • 内容量:
    1.1kg以上(1玉)
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    1

店舗名

ヒノン

ヒノンのご利用ガイド

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
■商品の不良による返品
ご注文の品と違う商品が届いてしまった場合、商品の破損・傷みなどの品質上の問題があった場合には、商品到着の日から2日以内にご連絡いただければ、返品を受け付けます。
【返品条件】
返品をご希望のお客様は、配達日から2日以内にメール・電話にてご連絡ください。3日目以降の返品はできません。
【連絡先】
TEL:053-545-3473
担当者:影山 雅也
受付時間:平日9:00~17:00
E-mail:masaya@hinon.co.jp
【返送先】
〒431-3112
静岡県浜松市東区大島町118

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■銀行決済

【銀行名】遠州信金
【支店名】本店営業部
【口座種別】普通
【口座番号】1201922
【名義人名】ヒノン農業 株式会社
【名義人名カタカナ】ヒノンノウギョウ カブシキガイシャ
【振込期限】ご注文日より5日以内にお振込みください。

※お振込手数料はお客様負担にてお願いします。
※お振込が確認できましたら、発送させて頂きます。

営業日注意事項について

営業時間 9:00~17:00
休業日 土曜日 日曜日 祝日 GW お盆 年末年始

会社概要

会社名
ヒノン農業 株式会社
住所
〒431-3112
静岡県 浜松市東区 大島町118
TEL
053-545-3473
FAX
053-545-3478

この商品を見た人はこの商品も見ています

まずはここをチェック!おすすめ特集ピックアップ

 

新規会員登録で今すぐ使える送料無料クーポンプレゼント!