sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • “ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-01
  • “ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-02
  • “ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-03
  • “ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-04
  • “ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-05
  • “ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-06

1/

梅月堂

“ラム酒香るオトナのどら焼き” ラムドラ -3個入-

1,080(税込) 10pt

  • ギフト対応可 ギフトとして送ることができます。

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

送料・お届け日を確認
ギフト内容を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

ここがこだわり

完成まで120時間以上... じんわり芳醇なラム酒香るオトナのどら焼き。

dummy

一口かじると、ほんのりとバターの香るあんこに、レーズンがプチっと弾け、ラム酒の芳醇な香りに思わずうっとりしてしまいます。

「ラムドラ」は2016年にできた比較的新しい商品で、コンセプトは2つ。
1つめは、働いている女性がこれを食べたらまた明日から頑張れるご褒美になるもの。
2つめは、和菓子の中で一番とんがったものをつくること。

お酒が好きな四代目、石原良氏が「ラムレーズンをどら焼きに挟んでみよう」という発想で誕生。

甘くておいしいどら焼きのイメージを覆す “オトナの味”を体験できる絶品和菓子。

食べてみれば、しっとりとした皮、レーズンの甘酸っぱさ、ダークラムのビターな風味がまず躍り出てまるで洋菓子のようだが、後から追いかけてくるあんこの甘みはまぎれもなくどら焼きのそれ。

食べ終わるのが惜しくなってしまうほどの“口福”の後には、ラムレーズンの長い余韻に浸ることができ、その時間もまた幸せを感じることができます。

ラムドラが出来るまで

dummy

鹿児島県内にある小さな工場でラムドラは生まれます。
ひとつずつ工程を見ていきましょう。まずは皮を焼きます。

dummy

薄くてしっとりとしたカワを焼くのはとても難しい。

繰り返し繰り返し。全ての大きさが揃うように。

まさに職人技です。

dummy

個人的に鉄板よりも銅板で焼かれるどら焼きのほうが間違いなくおいしいと思います。
(銅のほうが熱がつたわりやすいためです)

dummy

次にラムドラの餡を作ります。実はこれ、少しバターが混ざっています。
元々は妻の大好きなあんバターどら焼きを作ろう!と始まったのがラムドラの始まり。

あんバターどら焼きではおもしろくない。そうだ、ぴったりのラムレーズンを作ろう!
あんバターに合うようなラムレーズンを半年かけて作られました。

dummy

次にラムドラのあんこを詰めます。

dummy

これがレーズン。
一口かじるとぷちっとレーズンが弾け、じゅわっとラム酒が飛び出します。

dummy

どこから食べてもラムレーズンが出てくるように。7粒のラムレーズンは一粒一粒丁寧にあんこの上にのせていきます。

dummy

最後に上の皮をのせて完成。

dummy

時間がたてばたつほどしっとり感が増し、どこにも負けないじっとりとしたどら焼きへと変化します。

皮の中には隠し味として、鹿児島ならでは、「薩摩地酒」も使われています。
(※薩摩地酒:鹿児島では料理やお正月のお屠蘇代わりに飲まれます)


食べた瞬間に衝撃を受ける、このラムドラ。
スイーツ好きの方は一度お試しください。

  • 梅月堂。究極のどら焼きは鹿児島にあり!

    スピーチライター/コラムニスト

    ひきたよしあき

    dummy

    手焼きのため、一日数100個のプレミアムどら焼き!

    若い頃、九州でテレビレポーターをやっていた
    友人がいます。
    九州の食材、おかしには滅法、強い。
    歯に衣を着せず、口に合わなければ一刀両断。
    そんな彼女が、「秀逸」といったのが
    このどら焼きです。

     

    鹿児島こだわり銘菓 海月堂の「ぬれどら焼き」と「ラムドラ」。

     

    ただのどら焼きではなく、「ぬれ」と「ラム」の枕詞がついています。
    まずは「ぬれ」。
    決めては「かわ」です。職人が一枚一枚丁寧に焼き上げているとか。
    そのプレミアム感もよし。
    小ぶりなのに、重量感があります。
    かぶりつくと、しっとりとした皮の間から、
    餡子の甘さが、ぷく〜んと口に鼻に広がります。
    渋いお茶が欲しくなる。
    通は、芋焼酎のロックと合わせるとか。
    それも美味しそう。

     

    次は、ラムドラ。
    「ラム」とは自家製ラムレーズンのこと。
    マイヤーズのダークラムを100%使用しているとか。
    かじれば、ラム酒が香ります。
    立派にアルコールを感じる大人の味わい。
    「芳香」なんて言葉が浮かんでくる贅沢さは、
    まさに「大人のどら焼き」です。

     

    創業は大正10年。
    戦争に突き進む時期にあっても創業者の石原与助は
    「質と材料を下げてはならない」と言ったとか。
    そのこだわりが、辛口テレビレポーターに「秀逸」
    という言葉をつぶやかせるのでしょう。

    究極のどら焼きは、薩摩にあり!

商品詳細

  • 賞味期限:
    発送日より14日間
          ※常温商品ですが、特に夏場は、直射日光・高温多湿を避けて保存
  • 保存方法:
    直射日光、高温多湿を避けて保存
  • 加工地:
    鹿児島県 
  • アレルギー物質:
    小麦、卵、乳
  • 内容量:
    【商品名】ラムドラ
    【内容量】3個入
    【包装形態】個別包装、紙化粧箱入り
    【外装サイズ】約23cm×約9cm×約4cm
    【贈答対応】熨斗対応可能
    【購入方法】店頭、電話、FAX
    ※この商品にはアルコールが含まれております。 ※外装は、掲載写真のとおりで完成品となります。箱の上から包装は致しておりません。
  • 個包装:
    あり
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    ramudora03

店舗名

梅月堂

梅月堂のご利用ガイド

お支払い金額について

支払い方法について
お支払い金額につきましては以下の通りとなります。 お支払い金額=商品代金(税込)+送料(税込) ※「代金引換便」は手数料(税込)もプラスされます。 ※表示金額に消費税が含まれております。

返品について

・返品、交換は商品到着後、原則翌日までにご連絡をお願い致します。 ※品質につきましては、発送前に検品をし万全を期しておりますが、商品到着後すぐに商品のご確認をお願い致します。 ※ご不在等により到着日が遅れた場合は、対応でき兼ねる場合もございます。予めご了承の程お願い致します。 ◆商品保証の条件 ・商品が『破損』している場合、または当店の手違いで『違う商品が届いた』場合に、商品を交換させて頂きます。 ※交換商品がご用意できない場合(シーズン終了等)は、ご返金もしくは代品での対応とさせて頂きます。 <当店が負担するケース> ・商品が破損している場合 ・当店の不手際により違う商品が届いた場合 <お客様にご負担して頂くケース> ・お客様自身のご注文のお間違い。 ・商品発送後、お客様のご都合による変更依頼 ・商品発送後、お客様のご都合によるキャンセル ◆その他 ・上記に書かれていない場合、お手数ですが商品到着から原則翌日迄に、当店にご連絡下さい。 ◆キャンセルにつきまして ・生鮮品の為、キャンセルはお客様がご選択された『発送日の前日(※日祝を除く)』迄に、お願い申し上げます。 【連絡先】
電話 0120-262-421
受付時間 9:00~16:00 (元日定休日)
【返送先】
〒899-2201 鹿児島県日置市東市来町湯田3320 梅月堂店舗
株式会社梅月堂 TEL:0120-262-421

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

【お支払い方法】

  • 【お支払方法】
    1回払いのみとなっております。
  • ■代金引換
    商品価格合計
    代金引換手数料(税込)
    0円 ~ 9,999円
    324円
    10,000円 ~ 29,999円
    432円
    30,000円 ~ 99,999円
    648円
    100,000円 ~
    1,080円

    購入金額324,000円まで対応

    営業日注意事項について

    営業日・営業時間について
    休業日(元日)は、メール及び電話での対応はお休みをいただいております。
    電話での受付時間 : 10:00~16:00

    会社概要

    会社名
    株式会社 梅月堂
    住所
    〒899-2201
    鹿児島県 日置市 東市来町湯田3320
    TEL
    099-274-2421
    FAX
    099-274-2422

    この商品を見た人はこの商品も見ています

    まずはここをチェック!おすすめ特集ピックアップ

     

    新規会員登録で今すぐ使える5%OFFクーポンプレゼント!