sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • ごくとまギフト(1kg)01
  • ごくとまギフト(1kg)02
  • ごくとまギフト(1kg)03

1/

わそう農園

ごくとまギフト(1kg)

3,240(税込) 32pt

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

売り切れました

シェア

商品説明

ここがオススメ

最先端の特殊フィルムを使った新しい栽培方法で本来の味を最大限に引き出したトマト1kgのギフトセットです。
アイメックフィルム栽培で、自然なトマト本来の味を引き出すことに成功。
(※時期により味が多少異なります)

果肉たっぷりの食感で、そのままフルーツ感覚でお召し上がりになれます!
皮が気になる場合は、サッと湯むきしてお召し上がりください。
大人から子どもまで喜んでいただけます。

多くのメディアでも紹介されたトマトです。
お世話になったあの人へ、特別な日の贈り物にぜひ。

【次回の販売は、2018年11月を予定しております。】

[ごくとま] 美味しさの秘密

1. トマトの原産地を再現
トマトの原産地であるアンデス高地の土は乾燥してカラカラ。
アイメックでは潅水を控えめに与えるため、自然と同じような環境となります。
これにより、トマト本来の持っている力を最大限に引き出せると考えています。

2. 浸透圧
ハイドロメンブランに保水された水と肥料を吸い上げようと、トマトは必至で根を張り、膨大な量の毛細根を発達させ張り巡らせます。
ハイドロメンブラン中の養分は吸上げづらいため、トマト自体が栄養分をたくさん作り出し浸透圧を高める働きを行うと考えられます。
この働きによって、トマトが高栄養化しおいしくなります。実際に栄養素を調べてみると確かに栄養価が高くなっています。

わそう農園


3. 従来の高糖度トマト
従来のトマト高糖度化栽培では塩分ストレスを与えることが一般的でした。
それは過剰な肥料を与えてトマトの根を傷め、水分を吸いづらい環境をつくり、高糖度化させます。
ただ、こちらの方法だと塩分摂取過多によりトマトに"エグミ"が出てしまいます。
アイメックでは純粋な水分ストレスのため、"エグミ"はなく爽やかな食味となります。

4. 自根苗
一般的なトマト栽培の場合、土壌からの病気にかからないように接ぎ木苗というものを使用します。
アイメックでは土壌とは完全に隔離して栽培し、かつハイドロメンブランは病原菌を通さないため、土壌からくる病気の心配がほとんどありません。
そのため自根苗で栽培することができ、トマト本来の味が出ると考られます。

5. 宮崎県の温暖な気候
宮崎県は太平洋に面し、三方を山に囲まれ、豊かな自然と温暖な気候に恵まれまさに日向の国です。
太陽をいっぱいに浴びたトマトは高栄養価はもちろんのこと、特殊フィルム栽培法により更に甘さを増し、自然のままのトマト本来の味を最大限に引出しています。
一口食べた瞬間、程よい酸味とまるでフルーツのような甘さが口の中いっぱいに広がります。

※アイメックとは安全、安心、高栄養価の作物を少ない水と土で生産する新しい農業技術です。
  • メディアも注目!甘くて美しい 宮崎県都農発「ごくとま」とスイーツ

    MC・フードコーディネーター

    岩切あけみ

    dummy

    宮崎県の都農町がアツい。日テレ系で放送の高視聴率番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で、全国の農家さんをお手伝いする出張先に選ばれた都農町。その際に注目された「ごくとま」。その後、特集でご紹介されました。何やら特別な栽培方法で極めて甘いトマトを作っているとか。う〜ん、気になりますね〜。しかも、その「ごくとま」、生で食べるだけではなく、スイーツなどに姿・形を変えて人気商品を生み出し続けているそうなんです。というわけで、この目で確かめるべく宮崎市から車で約1時間。「ごくとま」の産地である都農町を目指して北へ向かいました。

     

    「道の駅つの」でも販売されている「ごくとま」。この日は午後2時ぐらいには完売でした。地元でも人気の「ごくとま」。期待に胸が膨らんできます。

    ハウスの中に土はないの?

    出迎えてくれたのは「わそう農園」代表の宮崎和弘さん。ハウスに入る前にスリッパ?と驚いている私の目の前に現れた風景がこちら。足下には「土」ではなくビニールが広がっています。今までのハウスとは確実に何かが違います。その理由を伺ってみて納得しました。こちらのトマト「ごくとま」は世界初といわれる特殊フィルムを使った栽培方法が特徴。ご覧のように、土はトマトの根元に少しだけ。特殊フィルムに沿って根が養分を求めて広がっている様子がうかがえます。この栽培方法を駆使して甘みの強い「極甘(ごくあま)」なトマトを作りたい、トマト作りを「極める」、そんな想いを込めて「ごくとま」とネーミングされたそうです。甘くて旨味のあるトマトは通常の約2倍の糖度。しかも、こちらで作られる「ごくとま」は見た目にも美しい。

    この時期は、通常の赤い「ごくとま」、その他に「ブルートマト 〜インディゴ・ローズ〜」が実を付けています。こちらは、世界初の高アントシアニン・トマト。世界で唯一「アントシアニンとリコピンを同時に摂ることができる生鮮食品」として海外市場で大人気のスーバーフードなんだそうです。

    そんな「ごくとま」が今スイーツとしても注目されています。気になりますね〜。早速、宮崎さんにご案内していただくことにしました。

     

     

    まだまだ開発中 「ごくとま」を使ったスイーツetc.

    訪ねたのは都農町「山中菓子舗」。メディアでもご紹介され一時期は購入困難だったという「ごくとまロール」。カットは260円、ロールは1,500円で販売。予約しておかないと売り切れることが多いそうです。

     

    宮崎さんが「ごくとま」を持ち込んだことから実現したコラボ商品。「ごくとま」をビューレにしてクリームに練りこみ、出来上がった「ごくとま」入りクリームに合うよう新たに開発したというスポンジで巻き上げて仕上げています。さっぱりトマトのクリームとスポンジが喧嘩しないよう細心の注意と、これまで磨き上げてきたシェフの山中國平さんの腕と舌で作り上げられた一品です。

     

    いただいてみると、ほんのり口の中で香るトマトの風味。砂糖とは違う優しい自然なトマトの甘みを感じられます。山中シェフによると「ごくとま」の甘みだけで甘味料は必要ない」とのこと。カロリーが気になる方にもオススメできる健康スイーツです。

    その他にも、「ごくとま」を使ったスイーツはいろいろ。「大人のチーズまんじゅう」はゴルゴンゾーラが使用されていますが、そこに「ごくとま」をコラボ。「ごくとま」のドライトマトをゴルゴンゾーラに合わせています。チーズとトマトが口の中で出逢った瞬間の感動を是非皆さんにも味わっていただきたい。まさに、イタリアンなチーズまんじゅうです。確かにワインにも合う大人のチーズまんじゅうに間違いないですね。

     

    そして、もう一品は「ごくとま」を使った「はぴ大福もなか」。「は?何?」と想像もつかない状況の私にパッカンと中を開いて見せてくれた宮崎さん。「ごくとま」アイスもなかの中に大福?更に、大福の中にもごくとまのジャム?しかも、美味しい〜。いや、美味しいはずです。こちらは宮崎市の「はぴ大福」(フルーツ大福)でお馴染みの人気店「hapihapi」とのコラボ。

     

    この他にも、JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」の朝食でしかいただくことができない、「ごくとま」を絞って丁寧に濾しただけの黄金ジュースなど超プレミアムなものまで開発されているそうです。宮崎県都農町の「ごくとま」から暫くは目が離せませんね。

    代表の宮崎さんは仰います。「ザ!鉄腕!DASH!!」で取材に来ていたところに偶然遭遇した時、迷わず「ごくとま」を持参したことがキッカケでメンバーに気に入って貰えて次の特集へ繋がった。「ごくとま」を自分から商品に出来ないかとお店に持ち込む、すると次は「ごくとま」を知った店舗から使ってみたいと声が掛かる、行動を起こすことでそんな出逢いの連鎖があって今がある。そして、都農町にはいいモノを作ることに真剣に取り組む人を応援し更に育てて行こうとする環境がある、と。お話を聞いて、都農町の地域力を感じました。

     

    「ごくとま」は朝晩と日中の寒暖の差が激しくなるこれからの時期、甘みが増して美味しくなってきます。生で自然の甘さを堪能し、手作り感満載のスイーツで癒されてみてはいかがでしょうか。

     

    今回ご紹介した商品はオンラインショップで全国発送によりお取り寄せができます。ご自身のお楽しみに、大切なあの方へのちょっとした手土産に。いつもと違う、アナタしかまだ知らないスイーツを贈られてはいかがでしょうか。きっと、お相手の笑顔に出逢えることと思います。スイーツから話の花が咲くこと間違いなしです。

     

    ※全てが手作りのためオンラインショップでは時期によりお待ちいただく場合もございます。ご了承くださいませ。詳細はお問い合わせください。

商品詳細

  • 賞味期限:
    発送日より3日間
  • 保存方法:
    冷蔵庫で保管し2~3日中にお召し上がり下さい
  • 生産地・主原料原産地:
    宮崎県 
  • 加工地:
    宮崎県 
  • 内容量:
    1kg
  • 梱包サイズ:
    24cm x 24cm x 9cm
  • 温度帯:
    冷蔵
  • 商品番号:
    tg1

店舗名

わそう農園

わそう農園のご利用ガイド

送料・配送料について

10,000円以上購入で送料無料

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
【返品条件】
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、2日以内にご連絡ください。
3日目以降の返品はできません。
初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。


【連絡先】
TEL: 0983-25-4149
E-mail: info@waso-farm.com
返品担当者名: 山口 久美子
返品連絡受付可能日時: 月~土 8:00~15:00

【返品先住所】
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北2076-1

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■銀行決済

銀行名:宮崎銀行
支店名:都農支店
口座種別:普通
口座番号:0065534
名義人名:株式会社わそう農園 代表取締役 宮崎和弘
名義人名カタカナ:カブシキカイシャワソウノウエン ダヒョウトリシマリヤク ミヤザキカズヒロ
振込期限:ご注文日より7日以内にお振込みください。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~ 9,999円
324円
10,000円 ~
0円

購入金額(税込)0円~9,999円の場合、代引き手数料324円(税込)
購入金額(税込)10,000円以上の場合、代引き手数料無料

会社概要

会社名
株式会社 わそう農園
住所
〒889-1201
宮崎県 児湯郡都農町 大字川北2076-1
TEL
0983-25-4149
FAX
0983-25-4169

この商品を見た人はこの商品も見ています