sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 純米無濾過原酒 十右衛門 【1800ml】01

1/

豊島屋

純米無濾過原酒 十右衛門 【1800ml】

3,024(税込) 30pt

  • ギフト対応可 ギフトとして送ることができます。

送料・お届け日を確認
ギフト内容を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

登場以来大好評を頂いております豊島屋の自信作です。

純米造り+無濾過によるフルーツのような香りが特徴です。

八反錦を使用し、食中酒向けに味わい豊かに仕上げました。

料理の味わいを妨げないように香りを抑えてありますので、料理の味を引き立てます。

無濾過原酒は通常行う濾過を行っておりませんので、少々色味がついておりますが、その分旨みがそのまま残っております。

日本酒度 +35

  • 意外にチョイスが難しい! 「数の子」を美味しくしてくれる日本酒とは?

    トータル飲料コンサルタント/ソムリエ

    友田晶子

    dummy

    コリコリした食感がおいしい数の子、合わせるお酒が難しい。実は日本酒しか合わないという事実を説明しましょう

    数の子の旬が来る。

     

    お節料理に使われることが多いので冬が旬のように思うけれど、実は、2月の節分頃から4月にかけてのいわゆる“早春”がニシンの産卵期で、ニシンの子である数の子がもっともおいしくなるシーズンとなる。

     

    お節料理に使われる理由は、小さな卵がギュッと詰まっているところから「子宝」「子孫繁栄」の意味が込められた食材だから。また、ニシンは「二親」とも書き、古くから縁起のいい食べ物として扱われてきたのだ。

     

    室町時代から将軍に献上されるような高級食材だったが、明治大正の頃には北海道で大量のニシンがとれはじめ、以来庶民の口にも広くいきわたるようになった。現在はほとんどが「塩漬け」されたものが流通していて、塩抜きをして出汁に浸して食べるのが一般的。驚くことに、数の子を食べるのは日本人だけなのだとか。ニシンは、アメリカやカナダ、アラスカ、ロシア、北欧などで盛んに食べられているけれど、数の子は食べないのだ。数の子好きとしてはなんとももったいないと思ってしまうが、海外で捌かれた数の子は現地で塩漬けにしたり味付けしたりして、どんどん日本に輸入されているのが現実だ。

     

    ちなみに、アメリカ・カナダ産は強い歯ごたえで美味しい高級品。アラスカ産は大きめで歯ごたえがいい。ロシア産は小ぶりで細身。ヨーロッパ産は歯ごたえは少ないがお手頃値段……と地域の個性も違う。日本の産地はもちろん北海道。数の子加工は留萌市が中心地と言われている。

     

    塩漬けされた数の子は食べるまでにとても手間がかかるのが難儀なのだが、あのプチプチコリコリとした歯触りや食感がなんともたまらなく、手間暇かけても下処理をきっちりして食べたくなるのだ。

    かの美食家北大路魯山人もその著書で「数の子を歯の上に載せてパチパチプツプツと噛む、あの音の響きがよい。もし数の子からこの音の響きを取り除けたら、到底あの美味はなかろう」と記している。

     

    難儀はもう一つ。

     

    数の子は、合わせて飲むお酒がものすごく限られるということだ。白ワイン、赤ワイン、ビール……、どれを一緒に飲んでも、のけぞるくらいに生臭い。機会があればぜひ試していただきたい。とにかく、生臭く、金臭く、どうにも収拾のつかない風味が口と鼻に残る。

     

    マヨネーズ和えにするとかレモンを絞るとか、いろんな手法でワインやビールと合わせようと工夫をしても、残念ながら生臭みが消えることはほぼない。焼酎やウイスキー、ウォッカなどは悪くない。ただ、蒸留酒は数の子の繊細な味を消してしまうことがある。

     

    そう、数の子にぴったりくるのはなんてったって日本酒なのだ。当然ながら生臭みは感じられないし、日本酒がもつ米由来の旨味やコクが数の子のおいしさをぐっと際立たせてくれる。

    お勧め銘柄は東京の地酒、「純米無濾過原酒  十右衛門」(豊島屋本店)だ。東京に地酒があるのかと思われるかもしれないが、この豊島屋は創業、慶長元年(1596年)。現在東京都にある酒蔵10蔵の中で最も古い蔵元だ。江戸後期天保七年(1836)の『江戸名所図会』にも、「鎌倉町 豊島屋酒店白酒を商ふ図」が描かれている。また、同社のメインブランド「金婚」は、神田明神、明治神宮、山王日枝神社の御神酒として納められている。とにかく由緒正しい江戸のお蔵元なのだ。

     

    硬水仕込みが多い東京の酒らしく、芯の通ったコクが感じられる辛口でありながら、なめらかさも併せ持つバランスのいい味わい。原酒の強さはなく飲み心地は意外に優しい。ミラノ万博サテライトイベント「ミラノSake Week」にも出品され、海外からも注目されているブランドだ。お燗にすれば数の子の歯触りと特有の旨味を倍増させてくれる。不思議に生臭みを消し、魚卵の甘さを楽しませてくれる。

     

    数の子、お正月だけといわず、これからの旬をぜひ味わってほしい。

商品詳細

  • 内容量:
    1800ml
  • 容量:
    720ml
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    00335

店舗名

豊島屋本店

豊島屋本店のご利用ガイド

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
【返品条件】
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、4日以内にご連絡ください。
5日目以降の返品はできません。
初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。


【連絡先】
TEL: 03-3293-9111
E-mail: info@toshimaya.co.jp
返品担当者名: 野川 敦史
返品連絡受付可能日時: 平日9:00~17:00

【返品先住所】
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町1-5-1

お支払い方法について

■銀行決済

【銀行名】三井住友銀行
【支店名】神田支店
【口座種別】当座
【口座番号】0250286
【名義人名】株式会社 豊島屋本店
【名義人名カタカナ】カブシキガイシャ トシマヤホンテン
【振込期限】ご注文日より4日以内にお振込みください。

■郵便振替

口座番号
 記号:00190
 番号:00000488
名義人名:株式会社 豊島屋本店
名義人名カタカナ:カブシキガイシャ トシマヤホンテン
振込期限:ご注文日より4日以内にお振込みください。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~ 9,999円
324円
10,000円 ~
0円

10000円以上購入で代引き手数料無料

営業日注意事項について

土曜日、日曜日はお休みさせていただきます。

会社概要

会社名
株式会社 豊島屋本店
住所
〒101-0064
東京都 千代田区 猿楽町1-5-1
TEL
03-3293-9111
FAX
03-3293-9117

この商品を見た人はこの商品も見ています

まずはここをチェック!おすすめ特集ピックアップ

 

新規会員登録で今すぐ使える送料無料クーポンプレゼント!