sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • かんらの里 菜たね油2本入りギフトセット 900g×201

1/

かんらの里

かんらの里 菜たね油2本入りギフトセット 900g×2

2,800(税込) 28pt

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

純国産菜種一番しぼり。900g入り菜たね油2本入りセット。贈り物に最適です。

群馬県甘楽町の大地で育った純国産の菜種(ななしきぶ及びキザキノナタネ)を、一切の化学処理なしでしぼった菜たね油です。
昭和35年に作られた古い搾油機械で一滴一滴しぼっています。
昔ながらの味わいと豊富な栄養分で健康志向の方に人気です。

甘楽の里・菜たね油を天ぷらに使うと最初にたくさん泡が出てきますが、これも消泡剤を使っていないためで、使っていくうちに泡はなくなってきます。
また天ぷらを揚げると黄色く色づくのも一般の油のような脱色剤を使っていないためです。

甘楽の里・菜たね油にはオレイン酸・リノール酸・リノレン酸などがたっぷり。
そのため酸化安定性に優れ、過熱してもその性質はあまり変化しないので天ぷらを揚げた跡に野菜いためや目玉焼きなど、最後まで無駄なく使い切れます。
コレステロールの気になる人、アレルギーが心配な人におすすめします。

調理方法は一般の油と同様です。天ぷら、コロッケ、揚げ出し豆腐などの揚げ物や野菜いためなどのいためものに最適です。
どうぞ甘楽の里の菜たね油を一度お試しください。

  • “魔法の調味料”になり得る油「自然栽培菜・かんらの里菜たね油」

    自然派栄養士・ソムリエ

    麻乃じゅん

    dummy

    油なのに“スッキリ”でも“コクある味わい” 栽培と製造法が美味の源!

    昨今、健康のために注目されている油ですが、油そのものではなく、加工されたものや料理に含まれているものとして食すことが多いため、“油そのものの味”を考えたことがない人も少なくないでしょう。料理の主役にはなりにくい油ですが、実は料理によっては油の質が決め手になります。油を変えると料理全体の味が想像以上に変わることが、この油でよくわかるでしょう。手間暇かけて作る手料理には、せっかくなので、上質の油を是非使って欲しいと思います。

     

    この「かんらの里・菜たね油」は、そのまま舐めてみると解りますが、軽い口当たりでありながら味わい深い油です。体にスッと馴染むのも分かります。お料理が苦手な人でも、この油を使ったらお料理上手に変身できてしまう、“魔法の調味料”とまで言えてしまうかもしれません。
     
    これだけ美味なのは、やはり原料と製造過程が本物だからだと思います。残念ながら、現代の油の殆どは、輸入品の上、原料の栽培と油の製造にたくさんの薬品や化学処理がなされるのが通常です。しかしこの油は、原料の菜種に肥料を使わず農薬も使用しない自然栽培であること。そして製造工程も、菜種の天日干しから、焙煎や昔ながらの圧搾法で、菜種本来の味や栄養素を損なうことなく作られています。

     

    人間の体を構成し生命活動を維持するのに油脂は、とても大切な栄養素です。三大栄養素の一つである油の質が、どれだけ私たちの健康や美容を左右するかが解ります。「かんらの里・菜たね油」は自信をもって、おすすめできる油ですので、美味しい食卓と健康を手に入れるために、食の専門家として、強くお勧めしたい逸品です。

    食の基本となる“農業”を守る油

    生産・製造者の「菜の花プロジェクトin甘楽」代表の強矢(すねや)さんは、食の安全に加え、日本の農業を活性化させたいという思いから、耕作放棄地化や環境問題などにトータルで取り組んでいます。また、廃油を燃料として使う事、労働力の循環など食とエネルギーの地産地消への思いも込められています。

     

    さらに、農家さんの収益に関しても、今の日本のシステムでは労力に見合った収益が得られず、厳しい状態です。日本の農業の衰退がとまりません。しかし、生産者が販売まで行うことにより収益につながる強矢さんのような農業スタイルが増えてくれば、日本の農業と食も少しずつ変わっていくのではと、強矢さんの強い願いが、ひしひしと伝わってきます。最先端を行く強矢さんの活動はすんなりとはいかないこともあるようですが、着実に一歩一歩、歩んできた様子がお話しからうかがえました。
     
    今では、大豆、小麦、米作りもされているとのことで、甘楽のお醤油もあります。
     
    味と栄養だけでなく、そんな思いと活動から生まれた、素晴らしい油、そしてこのようなスタイルの農業の形があることを多くの人に知っていただきたいと思います。

    菜たね油を十分に楽しめる食し方

    パンにオリーブオイルをつけて食べる習慣が広まっていますが、この菜たね油もシンプルな食し方が一番です。その魅力を十分に生かしつつ、贅沢な味わいを楽しむことができます。

     

    美味しくて栄養と愛情たっぷりのこの油を是非、食卓に取り入れ、より豊かで健康的な食を楽しんでいただきたいと思います。

     

    1:なたねサラダ油 
    菜たねを手間ひまかけて湯洗いした一番搾りの油。無臭で黄金色が美しい油です。食べやすく、どの料理にも使うことができます。ドレッシングなど、生で食すものに向いているでしょう。私はシンプルに、塩とこの油だけを生野菜にかけて食しています。また自然栽培の大豆を使った「甘楽の醤油」を加えて作る和風ドレッシングもおすすめです。シンプルですが、油と醤油の香りと味をしっかりと感じることができる贅沢な味わいです。

     

    2:なたね油
    ごま油やえごまのような、香ばしい香りがほのかにあり、コクのある旨味と濃い黄色が魅力です。なたねサラダ油に比べ、個性があるので、生よりも加熱料理に適するとのことですが、私は、この個性が好きで、生でも加熱でも両方でいただきます。こちらもシンプルに、日常では野菜炒めや目玉焼きなどに。ときには贅沢に揚げ物に使うのもよいでしょう。美しい黄色がしっかりとでますので、衣がつく揚げ物料理は、食欲をそそる色に仕上がります。揚げ油の劣化も普通の油より少ないので、上手に使いまわしていただいたいです。

     

    他には、お菓子作りにも使えます。バターの代替えとしてパウンドケーキやパンケーキに使うと、サラッとした軽い素朴な味わいになります。コクある「なたね油」は、醤油や味噌味の蒸しパンなどにおすすめです。

    最後に、これだけの内容の油ですので、値段も高額になるのではと思われる方もいますが、手間暇かけて作られているのを考えると、むしろリーズナブルで良心的な価格で販売されています。お醤油と三本セットで、贈答品にも喜ばれる商品もありますので、ご家庭で自分のためだけでなく、大切な人に自信をもって送ることができます。是非、一度お試し下さい。

     

    【「菜種油と醤油蒸しパン」のレシピ】
    かんらの里の菜たね油と醤油の香りと旨味が感じられる、甘じょっぱいお菓子です。 

     

    <材料>
    ・小麦粉(または米粉):200g
    ・くず粉:40g
    ・ベーキングパウダー:大1
    ・卵:1個
    ・かんらの醤油:70cc
    ・かんらの菜たね油:大4
    ・砂糖:120g
    ・水:100cc

     

    <手順>
    1:小麦粉とBPを袋で混ぜ合わせる
    2:ボールにその他の材料をいれ、混ぜ合わせる
    3:1と2を混ぜて、型に流し、12分ほど蒸す。

    これだけで完成です!ぜひ皆さんも、かんらの里・菜たね油を使ってみてくださいね!

商品詳細

  • 生産地・主原料原産地:
    群馬県 甘楽町
  • 加工地:
    群馬県 甘楽町
  • 内容量:
    900g×2
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    ippin_05

菜の花プロジェクトin甘楽のご利用ガイド

送料・配送料について

5,000円以上購入で送料無料

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
【返品条件】
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、7日以内にご連絡ください。
8日目以降の返品はできません。
返品対象は、開封前の状態で以下の場合に限ります。

・容器の破損
・油のしみ出し

上記の初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。


【連絡先】
TEL: 0274-74-6442
E-mail: suneya@sewd.jp
返品担当者名: 強矢 義和
返品連絡受付可能日時: 平日・土日祝 9:00〜18:00

【返品先住所】
〒370-2213
群馬県甘楽郡甘楽町白倉18-13

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~ 9,999円
324円
10,000円 ~ 29,999円
400円
30,000円 ~ 99,999円
600円
100,000円 ~
1,000円

購入金額(税込)0円~9,999円の場合、代引き手数料324円(税込)
購入金額(税込)1,0000円~29,999円の場合、代引き手数料400円(税込)
購入金額(税込)30,000円~99,999円の場合、代引き手数料600円(税込)
購入金額(税込)100,000円~300,000円の場合、代引き手数料1000円(税込)
※300,001円以上の場合は別途ご連絡いたします

会社概要

会社名
合同会社 菜の花プロジェクトin甘楽
住所
〒370-2213
群馬県 甘楽郡甘楽町 白倉18-13
TEL
0274-74-6442
FAX
0274-74-7090

この商品を見た人はこの商品も見ています

まずはここをチェック!おすすめ特集ピックアップ

 

新規会員登録で今すぐ使える5%OFFクーポンプレゼント!