sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 霧の塔 純米酒【720ml】01

1/

津南醸造株式会社

霧の塔 純米酒【720ml】

1,350(税込) 13pt

送料・お届け日を確認

数量を選択

お一人さま6点まで

シェア

商品説明

ここがオススメ

柔らかなコクとキレ、淡麗にして旨みがある。地場産の酒米仕込の純米酒

【原料米】   五百万石(新潟県産)
【原材料】   米(新潟県産)、米麹(新潟県産米)
【精米歩合】  60%
【日本酒度】  +5
【酸度】    1.6
【アミノ酸】  1.6
【酵母】    新潟酵母
【アルコール度】15.5度

ここがこだわり

dummy

津南醸造の特徴

新潟県南部にある津南町は豪雪地でも知られ、霧の塔などの標高2000メートル級の山々に降り積もった雪が水源となり、“名水百選”に選ばれた豊かな清冽な水に恵まれています。

この天然の湧き水は超軟水で“粒子の細かい、まろやかな水”と言われており、蔵の仕込み水として使用しています。

会社は平成8年に酒米農家、町、JAで設立された地元の声から生まれた酒蔵です。

原料は津南町の地元農家で栽培された酒米“五百万石”にこだわり、顔の見えるお米で仕込みあげています。

dummy

県内でも若い杜氏により時間をかけ、ゆっくりと丁寧な手法で熟成されたお酒で、全国新酒鑑評会金賞受賞など数多く受賞しています。

お酒の特徴としては、淡麗にしてふくらみのある旨味、喉ごしがよくスッキリとした後味となっています。

そのため、どんな料理にも合わせやすいと評価を戴いています。

  • 「酔独楽(よいごま)」の盃と飲むと格別!名水百選から作られた「霧の塔」

    キギ・KIGI代表 アートディレクター

    植原亮輔

    dummy

    皆さんは可杯(べくはい)をご存知でしょうか。

    高知に伝わる座興杯で、「天狗」「おかめ」「ひょっとこ」の形をした杯を用意し、独楽(こま)を回し、軸が向いた方向にいる人が独楽の図柄の杯を持ち飲み干すというものです。「天狗」は鼻が長く、「ひょっとこ」は口に穴が開いているので、飲み干すまで杯を置くことができません。

    この可杯から着想を得て「酔独楽(よいごま)」という盃を作りました。置くことができない独楽のように回る盃です。

    そして今年の7月から9月に新潟の越後妻有で開催された「大地の芸術祭2018」に、この「酔独楽」を使ったスタンディングバーを作品として発表しました。

    様々な展示が行われる中で、僕が代表を務めるクリエイティブユニットのKIGIが参加することになったのは「方丈記私記」。方丈記は鴨長明による日本三大随筆に数えられていますが、その鴨長明に倣い、旧来の価値観が崩れゆく現代における新たな可能性を、2.73m四方の小さな空間から考えるというものです。

    酔う=独楽=宇宙を展開する方丈。来場者にサイコロを回してもらい、出た目によって酒の種類と盃の大きさを決めて「酔独楽」の盃でお酒を飲んでもらおうというアイデアです。

    この作品でもうひとつ重要になるのが日本酒です。

    大地の芸術祭の開催地である新潟は、日本有数の米所なのでさまざまな酒造があります。その中でも僕がこれだ!と惚れ込んだのが、津南醸造がつくる清酒「霧の塔」です。2000m級の山々に降り積もった山々の、名水百選に選ばれた雪解け水を使用しています。淡麗でふくらみのある旨味を感じることができ、後味もすっきりしていて、いい意味で喉にひっかかりを感じる日本酒です。その津南醸造さんとコラボレーションして「霧の塔」3種と4種目に「妻有郷」を選び、酔独楽デザインボトルを作りました。もちろん作品内ではこの酔独楽の日本酒を提供します。

     

     

    そして出来上がったのが「スタンディング酒BAR・酔独楽」。コンテンツからデザイン、サービス、運営方法や宣伝まで全て作り上げた作品です。

    この作品では、サイコロを2つ振って盃の大きさと酒の種類を決めます。大当たりは特大の盃に霧の塔の純米大吟醸をなみなみとついでもらえます。大地の芸術祭は9月17日で会期終了してしまいましたが、10月に東京で酔独楽が体験できるイベントを開催します。ひとつはストラスブルゴ銀座店で「スタンディング酒BAR・酔独楽」の展示とイベント、もうひとつは代官山で行われる猿楽祭での2 DAYS CAFE BAR「〈飲〉と〈呑〉‐KIKOFと酔独楽‐」です。是非機会があれば会場に足をお運びください。

     

    「キギの三点(展)」

     

    1: 「スタンディング酒BAR・酔独楽(よいごま)」「白と緑のKIKOF」@ストラスブルゴ銀座店

    日時  10月4日(木)〜14日(日)11:00〜21:00

    会場  東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座

    ウェルカムパーティー 10月13日(土)

    11:00〜21:00 酔独楽パフォーマンス

    15:00〜18:00 ウェルカムドリンク

     

    2: EXHIBITION 「花蜜壺」@ OUR FAVOURITE SHOP 内 OFS Gallery

    日時 10月6日(土)〜11月1日(木)12:00〜19:00 ※祝日除く月曜・火曜定休

    会場  東京都港区白金 5-12-21

     

    3: 2 DAYS CAFÉ BAR「〈飲〉と〈呑〉-KIKOFと酔独楽-」@ 猿楽祭

    日時 10月7日(日)〜8日(月祝)11:00〜18:00

    会場  猿楽祭代官山フェスティバル内 アネックスA棟2階

商品詳細

  • 賞味期限:
    製造日より365日間
          製造年月で表示しています。(賞味期限1年)
  • 保存方法:
    商品到着後、冷暗所に保管してください。
  • 生産地・主原料原産地:
    新潟県 津南町の契約栽培農家
  • 加工地:
    新潟県 津南町
  • 内容量:
    1本 720ml
  • 容量:
    720ml
  • 梱包サイズ:
    8cm x 8.2cm x 30.5cm
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    ippin_02

津南醸造株式会社のご利用ガイド

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
【返品条件】
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、7日以内にご連絡ください。
8日目以降の返品はできません。
初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。


【連絡先】
TEL: 025-765-5252
E-mail: info@jouzou.com
返品担当者名: 金子 光子
返品連絡受付可能日時: 平日8時~17時(土・日・祝は休み)

【返品先住所】
〒949-8313
新潟県 中魚沼郡津南町 大字秋成7141

お支払い方法について

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~
324円

営業日注意事項について

土・日曜日・祝日はお休みさせていただきます。

会社概要

会社名
津南醸造 株式会社
住所
〒949-8313
新潟県 中魚沼郡津南町 大字秋成7141
TEL
025-765-5252
FAX
025-765-5266

この商品を見た人はこの商品も見ています

まずはここをチェック!おすすめ特集ピックアップ

 

新規会員登録で今すぐ使える送料無料クーポンプレゼント!