sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 01
  • 牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 02
  • 牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 03
  • 牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 04
  • 牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 05
  • 牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 06

1/

白水舎乳業

牛乳あまざけ「百白糀」~ひゃくびゃくこうじ~ 8本ギフト(プレーン&生姜) 

2,800(税込) 28pt

  • ギフト対応可 ギフトとして送ることができます。

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

送料・お届け日を確認
ギフト内容を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

私達はお陰様で
もうすぐ100周年を迎える
学校給食などでお馴染みの牛乳メーカーです。

5年前の口蹄疫被害を受けた酪農家さんと
復興の願いを込めて
甘酒所縁の地、この宮崎で
美容と健康に良い新しい乳飲料の開発に挑戦しました。
試行錯誤の上、
「牛乳で甘酒を作る製法」
「ジャパニーズヨーグルト」が誕生しました!

原材料は「生乳」と日本国菌を利用した「米糀」のみで、
もちろんアルコール0%!

お砂糖や添加物等を一切使わず、
低温でじっくり時間をかけて
タンパク質を(遊離)アミノ酸まで分解しています。
その量はなんと、牛乳の100倍以上!
自然な甘さのブドウ糖と、
カルシウム、ビタミン、ミネラル、食物繊維などを
この1本でお手軽にお飲みいただけます。

お薦めの利用方法は、
・これからの季節の夏バテ・熱中症予防に
・お休み前に温めて飲んでグッスリ
・お風呂上りや運動の直後30分以内
それぞれ効果的です。

贈り物やお見舞いにもピッタリな
ナチュラルで身体に優しく元気の出る
和風ヨーグルト=牛乳甘酒を
是非お試しください。

  • 牛乳の甘酒!?宮崎発、日本で初めて麹菌を利用した美味しい「百白糀」

    MC・フードコーディネーター

    岩切あけみ

    dummy

    あのパティシエも絶賛の味

    一目見て「乳缶」の形をしたボトルの可愛さに微笑んでしまう。手に持つと片手の中にしっくりと収まる。一口飲んだその瞬間に甘酒の風味とミルクのマッチングに不思議と懐かしさも感じてしまう。一瞬「お酒?」と思ってしまったのは私だけではないはずです。この自然の甘みと独特の喉越し。甘酒といえば3月3日の「ひな祭り」に子供用の甘酒を飲んで大人になった気分を楽しむ子供たちの可愛い姿を思い描いてしまいます。その甘酒に牛乳を合わせた牛乳甘酒。スイーツやお料理にも使えそうな牛乳甘酒なる「百白糀」(ひゃくびゃくこうじ)をご紹介しましょう。

    料理イベントでご一緒してから交流のある京都のオ・グルニエ・ドールの西原金蔵シェフ。

     

    その西原シェフが宮崎にお越しの際に召し上がり「美味しい」と絶賛された白水舎乳業の「百白糀」。実は私、お恥ずかしい話ですが、西原シェフからお聞きするまで1年前に発売されたという「百白糀」の存在を知りつつも飲んだことはありませんでした。「白水舎」といえば牛乳。あるいは、ミルク味の素朴な甘さが評判のソフトクリームのイメージしかなかったんです。一体、世界的にパティシエとして有名なシェフのお眼鏡(この場合は舌でしょうか……)にかなった全国初の牛乳甘酒とは。

    常に進化し続ける「百白糀」、赤ちゃんにも「甘酒」を?

    百白糀のナチュラルで優しい「甘み」はブドウ糖なんだそうです。ブドウ糖って脳の唯一のエネルギー源ですよね。それに、嬉しいことに消化を必要としない遊離アミノ酸が含まれているので、運動をしなくても体の隅々まで行き渡ってあらゆるところの修復に繋がるのではないかと考えられているそうです。ということは、勉強やお仕事に集中して脳が疲れたときや運動をし過ぎたときの疲労回復に、また運動ができない時のエネルギー補給にも良さそうですね。更に麹には美肌成分が豊富に含まれるというので「麹ブーム」が到来した時期もありました。美味しい上に美容や健康にもいいなんて理想的です。

     

    宮崎の学校給食の歴史とともにあるという白水舎乳業。ここで百白糀は誕生しました。お客様の中には、学校給食の牛乳の味を懐かしむ方も多いとか。宮崎県の食品開発センターと共同開発を行い、現在は製造特許出願中なんだそうです。その美味しさの秘密は「全国初」にありました。完全食品とまでいわれた栄養価の高い牛乳に、「飲む点滴」といわれるほどの栄養豊富な甘酒。この2つを合わせたらどうなるんだろう、最強の飲み物ができるんじゃないかと考えたという白水舎の都成謙三社長によって全国で初めて麹菌を使用した牛乳甘酒が誕生しました。社長によりますと、2014年4月から発売を開始した「百白糀」ですが、実は昨年暮れから今年にかけて製造過程での発酵の時間や温度を更に徹底して研究され「味」を進化させたそうです。それも、全ては「美味しい」と言われる商品作りを意識してのことでした。体にいいものをより美味しく提供したいとの思いがあったそうです。地元の人に「美味しい」と受け入れられてこそ、県外の人にも勧められると考えたそうです。美味しい言われるものの陰には誰かの情熱が隠れていたりするものですね。

     

     飲んでみると、牛乳のナチュラルな旨味に「米麹」の自然な甘みが加わってコクを増しアッという間に飲み干してしまうほどの美味しさ。余計なものは一切なし、の牛乳甘酒です。「余計なものは加えない、シンプルに」と仰っていた西原金蔵シェフの言葉が頭の中に蘇った瞬間でした。「足す」のではなく「引く」のだと。


    「甘酒」と言えば、日本神話発祥の地として知られる宮崎には、甘酒にまつわる説話があります。都萬(つま)神社の祭神である木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)が3人の皇子を同時に育てる際に母乳が足りなくなり、田を作って稲(米)で甘酒を造り3人の皇子を育てたと伝えられているそうです。また、実際には江戸時代からサプリ代わりに飲まれていたという甘酒。元々は井戸などで冷やして飲んでいたとか。暑い時期の夏バテ防止にも飲まれていたのかも知れませんね。

    ところで、「甘酒って、お酒を赤ちゃんに飲ませるの?」と思った方いませんか?甘酒には、酒麹で造るアルコールの含まれるものと、「百白糀」にも使用する米麹で造るノンアルコールの2種類があるそうです。そして、昔から飲まれてきたノンアルコールの甘酒は米麹と水だけで作られていたそうです。米麹に熱を加えると麹菌は米を糖化させ甘酒になります。この甘酒に牛乳を加えて生まれた牛乳甘酒には、なんと牛乳の約100倍、ヨーグルトの26倍以上の遊離アミノ酸が含まれることが宮崎県商品開発センターの成分分析で明らかになったそうです。そして、白水舎が創業100年を迎えられるようにとの願いを込めて「百白糀」の名前が商品につけられました。体内では生成されない必須アミノ酸9種類が入っていることから、医療や美容の分野からも注目を集めているそうです。

    そして、この百白糀を使って作ったという食パンをいただいてみました。水の代わりに百白糀を、そして砂糖は不使用。トーストして温められた食パンから香り立つ百白糀の癒されるような甘酒の香り。香りからも「甘み」を感じられます。モチモチっとしてしっかりした重厚感さえあるトーストは、一枚でしっかりお腹も満足。この他にも、スイーツ作りに、また冬のお鍋のダシに加えてもよさそうです。我が家でも今年の冬は「百白糀鍋」が登場しているかも。その他、アルコールが苦手な女性の方でも百白糀を使ったカクテルならグビグビいけちゃうかも知れません。そう考えただけでもこれからの用途はますます広がりそうですね。是非、皆さんのアイディアでいろんなものにチャレンジしてみてください。


    2010年の口蹄疫発生でダメージを受けていた宮崎県の酪農家の方々のためにも、何か役立てる付加価値のある商品を、との思いもあって発案されたという牛乳甘酒「百白糀」。米に花が咲いたように生えるカビの意を現しているという「糀」という文字。この「百白糀」のラベルデザインのように、皆様の体内にも健康の美しい花が咲くことを願わずにはいられません。

商品詳細

  • 賞味期限:
    製造日より21日間
          開封後は賞味期限に関わらず、早めにお飲み下さい。
  • 保存方法:
    要冷蔵
  • 生産地・主原料原産地:
    宮崎県 
  • 加工地:
    宮崎県 
  • アレルギー物質:
  • 内容量:
    百白糀(プレーン)150ml×4本、百白糀(生姜)150ml×4本
  • 梱包サイズ:
    12.4cm x 12.4cm x 12cm
  • 温度帯:
    冷蔵
  • 商品番号:
    100-gift8-psmix

有限会社 白水舎乳業のご利用ガイド

お支払い金額について

お支払い金額につきましては以下の通りとなります。

お支払い金額=商品代金(税込)+送料(税込)

※「代金引換便」は手数料(税込)もプラスされます。
※表示金額に消費税8%が含まれております。

返品について

お客様ご都合による返品・交換は受け付けておりません。
万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、返送料は弊社が負担いたします。
お手数お掛け致しますが、商品到着後7日以内に事前にご連絡頂き、返送お願い致します。

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■銀行決済

宮崎 銀行 東宮崎 支店
普通 97401
【名義人名】有限会社 白水舎乳業 代表取締役 都成 謙三
【名義人名(カナ)】ユ)ハクスイシャニュウギョウ ダイヒョウトリシマリヤク トナリ ケンゾウ

※ご注文日より、5日以内にお振込ください。
※お振込が確認できましたら、発送させて頂きます。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~ 9,999円
324円
10,000円 ~ 29,999円
432円
30,000円 ~ 99,999円
648円
100,000円 ~ 299,999円
1,080円
300,000円 ~ 499,999円
2,160円
500,000円 ~
3,240円

※代引き手数料は梱包数(セット数)ごとに加算されますので予めご了承ください。

営業日注意事項について

■ご注文について
 インターネットからのご注文は24時間受け付けております。

■メール・お電話によるお問い合わせについて
 メール・お電話によるお問い合わせは、平日10時~17時の時間にてお受けしております。
 この時間帯以外でのお問い合わせに関しては、翌営業日のご対応とさせて頂きます。予めご了承下さい。

■休日について
 日曜日、祝日は休日を頂いております。

会社概要

会社名
有限会社 白水舎乳業
住所
〒880-0879
宮崎県 宮崎市 宮崎駅東3-2-15
TEL
0985-29-2988
FAX
0985-22-8195

この商品を見た人はこの商品も見ています