sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 藻塩セット(藻塩・ゆず塩ビン・ゆず塩袋)01
  • 藻塩セット(藻塩・ゆず塩ビン・ゆず塩袋)02
  • 藻塩セット(藻塩・ゆず塩ビン・ゆず塩袋)03

1/

あすなろホーム

藻塩セット(藻塩・ゆず塩ビン・ゆず塩袋)

1,580(税込) 15pt

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

「藻塩」「ゆず塩ビン」「ゆず塩袋」のセットです。

藻塩は、三陸産の根昆布を使用。
ミネラルが豊富で、焼き魚、天ぷら、おにぎりにも合います。

ゆず塩は、岩手県野田村の天然塩と陸前高田市のゆずをブレンド。
なくなり次第終了の商品です。

賞味期限は1年間です。

  • 北限の香り高い柚子を使った陸前高田の”ゆず塩”

    アートディレクター・食文化研究家

    後藤晴彦(お手伝いハルコ)

    dummy

    皮が厚い分酸味と香りが強いのが特長のゆずで作った「ゆず塩」

    地球温暖化のせいで、昔は栽培に適していない作物が北上しているらしいのです。今回はそんな作物を加工した調味料の紹介です。

     

    東日本大震災で甚大な被害を受けた地域に陸前高田市があります。ここは、”柚子”が収穫される北限だそうです。元々柚子の産地は暖かな地域が多いのですが、柑橘類の中では耐寒性が強く、寒い地域でも自生できる数少ない種なのです。その柚子で作られた調味料「北限のゆず塩」は上野駅構内で開催された「三陸の物産フェア」を見ている時に「北限」という文字に引かれて買ったものでした。NHKの朝ドラで人気だった「あまちゃん」も”北限の海女”というキャッチで、なぜか、この北限という言葉に反応するのです。

     

    柚子は、柑橘類に多いそうか病やかいよう病への耐久があるため、ほとんど消毒の必要がなく、他の柑橘類より手が掛からないこと、無農薬栽培が比較的簡単にできる利点も特徴のひとつなのです。震災の翌年に陸前高田を仕事で視察したことがあります。その時は海岸に近い地域のりんご園を訪れたのですが、潮風によく当たっていた場所で内陸でのりんごとは随分違う味なのでした。

    この北限の柚子の栽培地も寒暖の差はありますが、比較的平地で暖かな地域で栽培されるものでした。

     

    元々柚子は小振りの品種が多いですが、陸前高田のものはさらに小さくて皮が厚いのです。皮が厚い分、酸味と香りが強いのが特長なのです。この柚子とさらに岩手の北にある野田村の手作り塩「のだ塩」を合わせたものが「陸前高田産北限の柚子・ゆず塩」なのです。製造している場所は陸前高田の知的障害者を対象にした社会福祉法人 燦々会“あすなろホーム”なのです。このあすなろホームの現在入居者は10代から70代まで約45人おり、そのうちの8名ほどの方々が「ゆず塩」作りをしているのです。ネットで見ただけでは判らないので直接電話で「ゆず塩」の話を聞いてみました。

     

    商品の加工レシピは盛岡の料理研究家の小野寺惠さんが指導しております。小野寺さんは、東京のコルドンブルーで学ばれた後に、「イル・プール・シュル・ラセーヌ」の弓田亨さんや今田美奈子さんに師事してパン作りや菓子作りの修行をされたそうです。柚子の収穫は年によって変動しますが、10月末から12月までで、大体9トンほど穫れます。この柚子を”あすなろホーム”で洗い、選別をして手絞り果汁を搾るのです。絞った果汁は、同じ岩手で「南部美人」で有名な酒造メーカーに運ばれて糖類無添加「ゆず酒」として販売されているのです。この後に絞った残りの柚子を、手間をかけて皮の部分のみを選別してみじん切りにして乾燥させます。この段階で8キロの柚子の水分が抜けて800グラムに減ります。さらにミキサーで何度も粉末状になるまで粉砕して、「のだ塩」と合わせ完成します。

     

    たんなる加工場の商品ではなく障害のある方々の支援をしている商品なので、応援したくなりますね。しかも、本当に時間をかけて丁寧に手作りされたものなので美味しく、刺身や天麩羅の付け塩や、浅漬けには重宝しています。以前は海外に行く時に現地で野菜を購入し、即席の浅漬けを作って食べていたのですが、そんなときにもこの「ゆず塩」も活用出来そうだと思ったのです。

     

    ただいま、北限の●●に興味があり、今後も北限物を捜しているのです。今調べているのは「北限の柿」ですが、機会があったら紹介したいものです。

商品詳細

  • 消費期限:
    製造日より365日間
          消費期限:1年間
  • 生産地・主原料原産地:
    モンゴル その他は下記の内容量をご覧ください。
  • 内容量:
    藻塩×1個、ゆず塩ビン×1個、ゆず塩袋×1個
    主原料原産地:塩(モンゴル産)、根昆布根(岩手県産)、塩(岩手県野田産)、ゆず皮粉末(陸前高田産)
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    moshioset

あすなろホームのご利用ガイド

送料・配送料について

20,000円以上購入で送料無料。

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
【返品条件】
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、3日以内にご連絡ください。
4日目以降の返品はできません。
初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。


【連絡先】
TEL: 0192-55-2978
E-mail: sun2-asunaro@clock.ocn.ne.jp
返品担当者名: 小鎚 亜美
返品連絡受付可能日時: 平日9:00~17:00

【返品先住所】
〒029-2205
岩手県陸前高田市高田町字東和野37-1

お支払い方法について

■銀行決済

銀行名:北日本銀行
支店名:高田支店
口座種別:普通
口座番号:2627732
名義人名:社会福祉法人燦々会 理事長 吉田 明郎
名義人名カタカナ:シャカイフクシホウジン サンサンカイ リジチョウ ヨシダ アキオ
振込期限:ご注文日より7日以内にお振込みください。

会社概要

会社名
社会福祉法人 燦々会
住所
〒029-2205
岩手県 陸前高田市 高田町字東和野37-1
TEL
0192-55-2978
FAX
0192-53-1336

この商品を見た人はこの商品も見ています