sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 生チョコレートケーキ01
  • 生チョコレートケーキ02
  • 生チョコレートケーキ03
  • 生チョコレートケーキ04
  • 生チョコレートケーキ05
  • 生チョコレートケーキ06

1/

オッジ 目黒本店

生チョコレートケーキ

2,052(税込) 20pt

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

オッジの「生チョコレートケーキ」は、見た目はシンプル、味は芳醇。
一瞬のうちにとけて広がる口溶けの良さ。芳醇にして気品のあるコニャックの香り。
繊細なスポンジの口どけをぜひお楽しみください。
大人のチョコレートケーキをティータイムにいかがですか。

<ご注意>こちらの商品は、冷凍配送です。他の商品と同時購入不可となっております。

<あえての冷凍ケーキ>
冷凍は秘策です。
生ケーキといいますと一般的には冷蔵ケースに入ったケーキをイメージしますが、オッジの生チョコレートケーキはなぜ冷凍なのでしょうか。それはお客様の口の中で最高の状態で召し上がっていただくための演出にあります。オッジの生チョコレートケーキはトリュフを味わうことをコンセプトにしているため、極力なめらかで柔らかなチョコレートクリームが口の温度でさっと溶けるよう作られています。ゆえに冷蔵では形が保ちにくく、おいしさを瞬時に閉じこめたままお客様の手元に届けるための秘策として冷凍で仕上げました。
(あまりにも柔らかすぎるため冷蔵では配送できません。)

ここがこだわり

創業時、1978年から変わらぬ想い

今、ここにしかない極上の味わいを。「洋菓子」の概念にとらわれず、独自の味を追求してきたオッジは、ほかにはないオンリーワンのレシピをさまざま生み出してきました。その原点は、少しユニークな創業者の経歴にも関係しているようです。

dummy

オッジのものづくりは「食材がもつ力を最大限に引き出す」が基本です。

その精神は、創業者の松濤眞美から受け継がれているものです。
東京で歴史ある寺院の次男として生まれた眞美は中学時代から洋画を学び、東京農業大学の農芸化学科に進学しました。

在学中は、食品における微生物発酵や酵素の役割などについて熱心に研究。
卒業後は醸造試験所に就職し、日本酒に等級をつける仕事に勤しみました。

さらにビスケット製造会社に転職して洋菓子の製造技術を学んだ後、
30代で独立。洋菓子製造会社を起業し経営する傍ら、洋菓子の製造・販売を
手がける大手メーカーの創業にも参加するなど様々な経験を積み重て参りました。

dummy

トリュフを味わう生チョコケーキ

dummy

生チョコレートケーキはこうして生まれた

『口どけの良いトリュフチョコレートを味わえるケーキを作りたい』オッジ創業者の松濤氏はあるとき閃きました。

トリュフのように口に入れるだけで自然と溶けていくようなおいしさをケーキに仕上げたら世の中の人々に驚きと喜びを提供できるのではないか?

このような想いと発想からオッジの生チョコレートケーキは開発がスタートしました。
実際に作ってみると難題が多く立ちはだかりました。
例えばトリュフのケーキはメインがチョコレートクリームの為、冷たくし続けないと形が保てない。冷やすとチョコレートクリームが硬くなりすぎる。
試行錯誤の結果、生チョコレートのレシピを元にして生クリームを加えてやわらかくしつつもそのクリームを支えるために必要最低限のココアスポンジを
(左右上下、そして真ん中に)添えることにしました。

その特徴が最大限に表れているのがケーキの断面にあり、漢字の「日」の字に似たケーキの設計にあります。
おいしさを優先するがゆえに未だに一台ずつしか仕上げられない非効率な作業ですが当時と変わらない製法を保ち続けています。

結果、開発には1年以上を要しましたが他にないこだわりが形になりました。

チョコレートクリームの秘密

dummy

チョコレートクリームの作り方はとてもシンプルです。

溶かしたチョコレートにヴァニラ、はちみつ、洋酒、生クリームを混ぜ合わせていきます。
使用しているクリームはもちろん動物性の生クリームを使用しています。(植物性油脂いわゆるホイップクリームは使用していません。)
動物性100%の生クリームのみを使用しているために機械では扱いづらく生チョコクリームは大半が手作業で行われていきます。
この手間を踏むことで豊かなコクと後味の心地よさ、風味、口どけの良さが生み出されます。

あえての冷凍ケーキ

dummy

冷凍は秘策です。

生ケーキといいますと一般的には冷蔵ケースに入ったケーキをイメージしますが、オッジの生チョコレートケーキはなぜ冷凍なのでしょうか。
それはお客様の口の中で最高の状態で召し上がっていただくための演出にあります。

オッジの生チョコレートケーキはトリュフを味わうことをコンセプトにしているため、
極力なめらかで柔らかなチョコレートクリームが口の温度でさっと溶けるよう作られています。
ゆえに冷蔵では形が保ちにくく、おいしさを瞬時に閉じこめたままお客様の手元に届けるための秘策として冷凍で仕上げました。
(あまりにも柔らかすぎるため冷蔵では配送できません。)

職人泣かせの配合

dummy

オッジの生チョコレートケーキは熟練の職人でなくては作れません。

「チョコレートの美味しさを引き立たせつつ生クリームの口どけの柔らかさを最大限に活かした秘伝のレシピは簡単に作れるものではありません。」

一番の特徴は手作業で作り上げていくクリームにあります。
まず初めにガナッシュを作り、乳脂肪分が濃厚な生クリームを合わせていきます。
この作業は一見簡単にそうですが、油断すると分離してしまい経験を積んだ限られた職人が決まって仕込みます。

こだわりのチョコレート

dummy

チョコレートはカカオ分65%のビターと35%のミルクチョコレートの2種類のフレーバービーンズをブレンドして使用しています。

どちらのチョコレートも口に含むとナッティな香りが漂います。
ミルクチョコレートのミルクは北欧の濃厚なミルクを使用しています。
何度も試作を重ねた結果このブレンドに辿りつきました。

コニャックナポレオンの秘密

最高のトリュフを味わうためにお酒選びにも徹底してこだわりました。

いくつものお酒の中から選び抜き、最終的にたどり着いたのが「ボージュコニャックナポレオン」です。「生チョコレートケーキ」の味に奥行きをもたらし引き立てます。

※コニャックとは?
「コニャック」とは2大ブランデーのひとつであり、コニャック地方で製造されています。
具体的には、産地や原料、蒸留方法など様々な規定があり、
コニャックAOC(Appellation d'origine Contrôlée)という原産地呼称制度によって厳密に管理されています。

「ナポレオン」と記載されているものは最高級とされています。
ナポレオンは最低6年以上を経たものにしか用いることができない名称です。

ブランデーの中でもコニャックには、法律によって厳しく定められた規格が数多くあります。
コニャックの名を冠することができるのは、グランド・シャンパーニュ、プティット・シャンパーニュ、ボルドリーなど6つのクリュ(地区)のみ。
また、原料となるワインを作るためのぶどうもユニブランやフォールブランシュなどの白ブドウに限られ、絞り方にも厳しい制限があります。

スポンジ

dummy

さりげなくクリームに沿わせてあるスポンジにもこだわりが詰まっています。

滑らかな生チョコレートクリームを如何にして柔らかく包み
より美味しいケーキの形にするかを考えて生まれたのが現在の生チョコレートケーキのスポンジです。
これはカステラからインスピレーションを得て生み出された配合にあります。

焼き目を除いて柔らかな部分のみを使用したスポンジは
仕上げにナポレオンで香りづけしたシロップを含ませることで
オッジの味がひとつ完成します。

スポンジの原材料の中で、一番多く使用しているのが、卵になります。
オッジの「生チョコレートケーキ」のスポンジは一つ一つ職人が手作りで焼き上げています。
膨張剤を使わずに卵の力だけでふんわりと力強く焼き上げたスポンジです。
ヴァンホーテン社のココアパウダーを使うことで香り高いココアの風味が漂います。

ケーキの組み立て方にも特徴があります。
四角い型で仕込むケーキのスポンジは一般的には層になるように使うことが多いものですが
オッジの生チョコレートケーキの断面は漢字の「日」の字のような配置になっています。
このように配置することによってチョコレートクリームが極限の柔らかさで閉じ込めることができます。
仕上げに一台ずつスポンジの外側にチョコレートクリームを塗り
ココアパウダーを振り掛けて生チョコケーキの完成です。

商品詳細

  • 内容量:
    300g
  • 梱包サイズ:
    5.5cm x 19.5cm x 5cm
  • 温度帯:
    冷凍
  • 商品番号:
    RC-015

オッジ 目黒本店のご利用ガイド

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
■商品の不良による返品
ご注文の品と違う商品が届いてしまった場合、商品の破損・傷みなどの品質上の問題があった場合に限り、商品到着の日から7日以内にご連絡いただければ、返品を受け付けます。
【返品条件】
品物の性質上、原則として承っておりません。
【連絡先】
TEL:03-6303-9055
担当者:坂井 藍
受付時間:月~金 9:00-12:00  13:00-16:00
E-mail:store@cucina-oggi.com
【返送先】
〒153-0064
東京都目黒区下目黒2-3-23

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■銀行決済

【銀行名】三菱UFJ銀行
【支店名】目黒支店
【口座種別】当座
【口座番号】0020583
【名義人名】株式会社オッジ
【名義人名カタカナ】カブシキガイシャオッジ
【振込期限】ご注文日より3日以内にお振込みください。

営業日注意事項について

土曜日・日曜日・年末年始はお休みさせていただきます。

会社概要

会社名
株式会社 オッジ
住所
〒153-0064
東京都 目黒区 下目黒2-3-23
TEL
03-3495-1808
FAX
03-3495-1887

この商品を見た人はこの商品も見ています

まずはここをチェック!おすすめ特集ピックアップ

 

新規会員登録で今すぐ使える5%OFFクーポンプレゼント!