sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 新潟産栃尾の油揚げ10枚たれ付セット【油揚げ10枚、甘みそ1袋、辛みそ1袋、塩サンショウ1袋】01
  • 新潟産栃尾の油揚げ10枚たれ付セット【油揚げ10枚、甘みそ1袋、辛みそ1袋、塩サンショウ1袋】02
  • 新潟産栃尾の油揚げ10枚たれ付セット【油揚げ10枚、甘みそ1袋、辛みそ1袋、塩サンショウ1袋】03
  • 新潟産栃尾の油揚げ10枚たれ付セット【油揚げ10枚、甘みそ1袋、辛みそ1袋、塩サンショウ1袋】04

1/

豆撰

新潟産栃尾の油揚げ10枚たれ付セット【油揚げ10枚、甘みそ1袋、辛みそ1袋、塩サンショウ1袋】

4,180(税込) 41pt

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

心のこもった贈り物の定番「油揚げ10枚セット」!

新潟産大豆100%を使用、水に浸した大豆を生のまま搾って豆乳とおからに分ける「生絞り製法」。職人が一枚一枚丁寧に手揚げをして作った栃尾の油揚げ!

大豆の味がしっかり出て、かむごとに濃厚な味わいが広がり、外はパリッ、中はふわふわでジューシーさが魅力!

電子レンジで1、2分温めるか、フライパンやオーブントースターで焼くのがオススメ!焼いた栃尾の油揚げに薬味(しょうが、大根おろし、わさび、かつおぶし、ねぎなど)で味わっていただきたいです!

  • 栃尾のあぶらげ

    タレント

    大桃美代子

    dummy

    地元で作った大豆と名水で出来たこだわり栃尾のあぶらげ

    新潟県でも豪雪地帯で知られる栃尾。今は長岡市になっているが、栃尾の名前を残す名産品と言えば「栃尾のあぶらげ」。あぶらあげ、ではなくあぶらげ。ひときわ大きく、豪快なあぶらげだ。「馬市」が開かれていた時の商談成立で、酒を飲みかわす時に必ず食べられていたとか。山間部の貴重なタンパク源として大豆を使ったあぶらげは、冠婚葬祭、ハレの日に料理で出されなくてはならないものだった。大豆は地元産、日本名水百選「杜々の森」の透明度からも、材料の高さを感じられる。
    映画「モノクロームの少女」のロケで訪れた時に、地元ならではの食べ方を聞いた。
    あぶらげを軽くあぶり、

     

    半分にスライスし中に南蛮味噌をはさみ、

     

    上には小口切りにしたネギをたっぷりのせて醤油をかけて食べる。

     

    これが日本酒にしびれるくらいに合う。

     

    地酒、上杉謙信の幼名「影虎」と合わせたら、タイムスリップしてしまいそうになる。
    謙信は戦前の食事を豪華にしたという。兵士の指揮を高めるために食をたいせつにしていたのだ。
    栃尾には油揚屋さんが数多くある。ジモティーは、煮物、焼き、茹で、蒸す、、、料理法によってお店を使い分けている。あぶらげの個性を熟知した栃尾の人は、味にうるさい。「とにかく揚げたてを食べて行って!」と。店先で揚げたてを食べさせて来る所も、増えたそうである。ご紹介する「豆撰」さんもお店のショーウインドウの前にイートインスペースをつくり、揚げたてを食べさせてくれるお店だ。
    揚げたての油揚に、醤油をほんの少したらし、口に含む。温かい口当たりと、サクッとしてジューシーに油を感じる。サラッとした油はオリーブオイルだと説明された。「揚げたてはここにこないと食べられねぇこて」。うんうん、これはここでしか味わえない贅沢。冷めたものとは雲泥な差があるのだ。そのおいしさを遠くに届けられないかと試行錯誤して考えたのが、3D冷蔵。あぶらげを個包装して長期保存が可能となった。

     

    じつは、あぶらげはオーダーすると、あぶらげ10個以上が直に箱に詰められてやってくる。これはこれで、素朴でいいのだが、一人暮らしの私には、量が多く、冷凍しているうちに霜がついたりしてもったいない思いをした。それが小包装でやって来るようになったのか〜と感慨深かった。栃尾のあぶらげはソウルフードであるが、東京では手に入りにくいものだったが、この技術が確立されてからは、豆撰さんにお願いするようになった。
    新潟のあぶらげ?知らない。栃尾?知らない、、、と言う方はまず、この個包装の油揚からチャレンジして欲しい。大きさに驚いて、炙ったり、煮たり、包んだりして味割って欲しい
    そしていつかは栃尾のあぶらげ激戦区で、揚げたてを食べて自分の好きな味に出会ってほしいのだ。
    たかがあぶらげ、されどあぶらげ。栃尾散歩にあぶらげ食べ歩き。
    雁木の町並み、いやいや、霧に包まれる棚田と、いや、杜々の森の名水をバックにあぶらげと写真を撮れば、インスタのいいね!間違いなし。

     

    まずはお取り寄せで、召し上がってみて欲しい。

商品詳細

  • 消費期限:
    製造日より5日間
  • 生産地・主原料原産地:
    新潟県 
  • 加工地:
    新潟県 長岡市
  • アレルギー物質:
    小麦、大豆
  • 内容量:
    油揚げ10枚、甘みそ1袋、辛みそ1袋、塩サンショウ1袋
  • 温度帯:
    冷蔵
  • 商品番号:
    m-2

店舗名

豆撰

豆撰のご利用ガイド

お支払い金額について

商品価格には、消費税(8%)と送料が含まれております。
但しお届け先が北海道・九州・沖縄の場合のみ別途配送料の加算をさせていただきます。

<配送料加算額>
北海道・・・・648円
九州・・・・・648円
沖縄・・・・1,080円
送料には消費税が含まれております。
商品は、弊社から直送されますので、2種類以上の商品の同一お届け先へのお申込みについても別個の配送となり、送料についての割引適用とはなりませんのでご了承ください。

※「代金引換便」は手数料324円(税込)も加算されます。

返品について

お客様の都合によるお申し込み後の返品、交換は商品の性質上ご容赦くださいますようお願い致します。

商品の品質管理には万全を期しておりますが、配送上の事故等で商品に異常が発生した場合や、お申込みの物と異なる商品が届けられる等、弊社の責任によりお客様に不都合が生じた場合、お手数でも商品到着後一週間以内にご連絡願います。
当該商品の返送及び再送に要する送料等は、弊社にて負担いたします。

お支払い方法について

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~
324円

営業日注意事項について

■ご注文について
 ご注文は24時間受け付けております。

■メール・電話によるお問い合わせについて
 メール・電話によるお問い合わせは、平日9時~17時にてお受けしております。
 この時間帯以外でのお問い合わせに関しては、翌営業日の対応とさせて頂きます。予めご了承下さい。

■休日について
 8月下旬と年末年始はお休みとなります。

会社概要

会社名
有限会社 豆撰
住所
〒940-0205
新潟県 長岡市 栄町2-8-26
TEL
0258-53-2014
FAX
0258-53-2177

あなたにおすすめの商品