sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit tag_gift tag_soryo tag_takeout twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 常葉 白練【1日限定10個出荷】01
  • 常葉 白練【1日限定10個出荷】02
  • 常葉 白練【1日限定10個出荷】03

1/

くろぎ茶々

常葉 白練【1日限定10個出荷】

2,916(税込) 29pt

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

送料・お届け日を確認

数量を選択

シェア

商品説明

ここがオススメ

宇治抹茶と吉野の本葛を使用した葛羹に国産のクリームチーズを合わせた「くろぎ茶々」を代表する和菓子。

宇治抹茶の風味と香りに、クリームチーズのやさしい酸味が絶妙なバランス。

常葉 白練

宇治抹茶と吉野の本葛を使用した葛羹に国産のクリームチーズを合わせた「くろぎ茶々」を代表する和菓子。

宇治抹茶の風味と香りに、クリームチーズのやさしい酸味が絶妙なバランス。

  • お持たせに最適!スペシャルで上質な和スイーツ「常葉・白練(ときば・しろねり)」

    エグゼクティブアシスタント

    増渕明日香

    dummy

    予約でいっぱいの料亭と京都のお茶屋さんのコラボレーション

    銀座界隈勤務という環境を最大限に活かせるのがランチタイムです。美味しいもの好きの同僚たちと、“〇〇部”活動を楽しんでいます。中でも、鯛茶漬け部は料亭の多い銀座ならではの部活動です。ディナーには伺うのが難しい高級店で鯛茶漬けランチを楽しんでいます。

     

    GINZA SIXの地下2階にある『くろぎ茶々』も、私の鯛茶漬けto go listの上位にあるお店です。こちらは、日本一予約が取りにくいといわれる(一年先まで予約が埋まっているとか)日本料理『くろぎ』と、お茶の老舗、京都『福寿園』がコラボしたお店です。念願かなって訪れたところ、鯛茶漬けのほかに、もう一つのお目当てである売り切れ必至スイーツが鎮座していました。

    白木箱と笹の葉に包まれた売切れ必至の品

    こちらの「常葉・白練」は日によっては午前中で売り切れてしまうほどの人気のお品です。
    白木の箱に納められ、抹茶色のリボンがかけられていてスペシャル感満載、お遣い物にも最適な佇まいです。リボンを解くと、笹の葉に包まれた常葉が詰まっています。

     

    宇治抹茶を練り上げた葛羹が上に、クリームチーズが下になった二層のお菓子は、深い緑とアイボリーのコントラストが鮮やかで美しいです。葛羹の抹茶の香りとほろ苦さ、国産のクリームチーズの濃厚さと酸味がマッチして、極上の味わいです。スプーンを入れるともっちり、ぷるぷるな手応え、口に入れると舌の上でなめらかに溶けてゆきます。その舌ざわりは官能的ともいえるほどです。

    味変で幾重にも楽しめる奥深いスイーツ

    白木の箱の上部は引き出しになっていて、別添えで楽しめる鶯きな粉と黒蜜、スプーンが入っています。個人的には、購入したての一切れ目はそのままで味わい、二切れ目や二日目(冷蔵で二日持ちます)に味変を楽しむとよろしいかと思います。

  • 予約困難で有名な日本料理店「くろぎ」の新店舗、くろぎ茶々の和菓子「常葉・白練」

    料理研究家・テーブルコーディネーター

    磯部作喜子

    dummy

    4月20日にオープンしたばかりのGINZA SIXに行って参りました。TVや生徒さんからの前情報を集め、やはり気になるB2のフーズフロアへ。

     

    お目当は「くろぎ茶々」のスイーツ。湯島にあった「くろぎ」さんは何度かお邪魔させていただいたことがありますが、東大にある「厨 菓子くろぎ」には伺ったことはなく、「くろぎスイーツ」は初めて。

     

    他の行列のお店を横目に、エスカレーターから一目散にお店へ向かうと、こちらにも行列が!


    恐る恐る案内の店員さんに伺うと、「最後の一つです。」「わあ、なんてラッキー‼ これは戴くしかない!」と迷う暇もなく列の最後尾に並んでおりました。

     

    今回私がゲットできたのは「常葉(ときば)・白練」というお菓子です。

    高級感のある木箱には帯締めのような紐がかけられ、それを紐解くと中からは笹の葉に包まれた抹茶の葛羹が。緊張しながら取り出すとクリームチーズと二層になった凛とした美しいスイーツが現れました。

    風味豊かな抹茶をふんだんに使用し充分に練り上げられた葛羹と、国産クリームチーズの酸味とコクがベストマッチ!!


    テクスチャーはどちらかと言えばしっかり目で、切り分けるのにも困らないギリギリの硬さですが、モッチリした感触と後味の良い甘みはやはり厳選された材料を使っているからでしょう。上にうぐいすきな粉や黒蜜をかけても違った味わいが楽しめそうです。

     

    「日本人の文化であるお茶に重きをおき、京都が受け継ぐ宇治茶を輪の中心に職人の手仕事が加わったお料理やお菓子と人をつなぎ、改めてお茶のおいしさを感じて頂きたい」(くろぎ茶々ホームページより)
    というお店のコンセプトを直球で表すようなお菓子。「くろぎ茶々」の新しい定番となることでしょう。

    檜などの木をふんだんに使ったお店は、玉砂利に木々も植えられ、憩いを感じるゆとりある造り。湯島から大門の新店舗移転に伴い無くなった「鯛茶漬け」もこちらで戴けるそうで、是非次回はトライしてみたいです。

     

    本家「くろぎ」で大切にしているおもてなしを、最先端を行くGINZA SIXで体験できるなんて贅沢ですね。そこはかとなく漂う木箱や笹の葉の香りと雰囲気にほっと心が和むスイーツ。お土産やプレゼントにも喜ばれること間違いなしです。


    季節の移ろいに合わせたスイーツ。これからの展開も楽しみで目が離せませんね。

商品詳細

  • 賞味期限:
    発送日より3日間
          到着日より2日間
  • 保存方法:
    要冷蔵
  • 生産地・主原料原産地:
    東京都 
  • 加工地:
    東京都 
  • アレルギー物質:
    乳、大豆
  • 内容量:
    1セット(白練360g、鶯きな粉15g、黒蜜20g)
  • 個包装:
    なし
  • 梱包サイズ:
    12.5cm x 12.5cm x 8cm
  • 温度帯:
    冷蔵
  • 商品番号:
    gurusuguri_03

店舗名

くろぎ茶々

厳選商品一覧

くろぎ茶々のご利用ガイド

送料・配送料について

※提供除外エリア:沖縄県
※9個以上のご注文の場合の送料はご注文数に応じて別途ご連絡させていただきます。

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
■商品の不良による返品
ご注文の品と違う商品が届いてしまった場合、商品の破損・傷みなどの品質上の問題があった場合には、商品到着の日から3日以内にご連絡いただければ、返品を受け付けます。
【返品条件】
返品をご希望のお客様は、配達日から3日以内にメールまたは電話にてご連絡ください。以降の返品はできません。
【連絡先】
TEL:03-6264-5754
担当者:島津 則道
受付時間:10:30~20:30(お休みはGINZA SIX休館日に準じます)
E-mail:kurogi_chacha@fukujuen.com
【返送先】
〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

営業日注意事項について

お休みはGINZA SIX休館日に準じます

会社概要

会社名
株式会社 福寿園 関東料飲事業部
住所
〒104-0061
東京都 中央区 銀座6-10-1
GINZA SIX B2
TEL
03-6264-5754
FAX
03-6264-5754