sp_navi_plus FHLP_A FHLP_Q FPRD_coupon FPRD_fig FPRD_list FPRD_mail FPRD_minus FPRD_plus FSHP_list FSHP_tile FSVC_cat arrow01 arrow03 arrow04 arrow05 arrow06 arrow07_mod arrow08_pagetop card cart check coupon crown crown_gold crown_silver crown_bronze facebook facebook_white gift googleplus hatena heart history icon_cat iine instagram line link modal_close mypage navi_cat navi_check navi_mail new nom_01 nom_02 nom_03 nom_04 nom_05 nom_06 nom_07 nom_08 nom_09 nom_10 openheart pc_navi_minus pc_navi_plus pc_pulldown pocket postage prd_coupon prd_coupon_orange prd_sale ranking_star_shade search shop sp_navi_minus sp_pulldown tag_credit カード決済可 tag_gift 対応可 tag_soryo 送料無料 tag_takeout テイクアウト専用 twitter icon_font_10 icon_font_10 icon_font_10 zoom
  • 【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット01
  • 【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット02
  • 【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット03
  • 【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット04
  • 【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット05
  • 【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット06

1/

la belle-iloise

【la belle-iloise】 オイルサーディンシリーズ サーディンセット

3,240(税込) 32pt

  • カード決済可 クレジットカードでの決済が可能です。

売り切れました

シェア

商品説明

ここがオススメ

la belle-iloiseのオイルサーディンシリーズを、可愛いギフトボックスに詰めたギフトセットです。

オリーブオイルサーディン、サンフラワーオイルサーディン、オイルサーディン・グリーンペッパー風味の3種類です。

見て楽しい、食べて美味しいギフトセット、様々なシーンでお使いいただけます。

● オリーブオイル・サーディン 内容量 115g
● サンフラワーオイル・サーディン 内容量 115g
● オリーブオイル・サーディン グリーンペッパー風味 内容量 115g

新鮮なイワシ、良質の植物オイルだけで作られ、添加物・保存剤は一切使用していません。

イワシは高血圧や老化防止に効果があるといわれるEPA、日常生活で不足しがちなカルシウム、ビタミンAなどの成分を豊富に含む健康食品としても注目されています。

  • フランスの高級いわし缶はひと味もふた味も違うバターサーディン

    料理研究家

    平野由希子

    dummy

    バターサーディンを知っていますか?

    いわしの缶詰といえば、オイルサーディンがお決まりですが、これは何と、フランス産のバターサーディン。ブルターニュ地方の新鮮ないわしをフランスの香り高いバターをふんだんに使ってつくりあげた何とも贅沢な缶詰。高級缶詰メーカーとして有名なラ・ベル・イロワーズ社の商品です。たかが缶詰と侮ってはいけません。温めて食べると、バターがふわっと溶けて、缶詰とはいえ、十分なごちそう感のある一品になります。簡単な料理法は、缶詰をかぱっと開けて、オーブントースターで加熱。レモンを添えるだけでも十分ですが、マッシュポテトやディルなどを添えればパーフェクト。

    ラ・ベル・イロワーズ社の缶詰は伝統的な手づくりの製法により、鰯を低温で揚げた後に手作業で缶詰にし、ふっくらとした仕上がりに。バターサーディンのほかにも各種つくっていますが、グリンペッパーがぴりっと効いた缶詰もお気に入りです。

     

    そして、何とあのバターで名高いボルディエのサーディン缶もあるのです。

    しかも、これは「柚子」風味。かなりのレアものです。バターサーディンはフランスでもめずらしいものなので、パリのサンジェルマンにあるL’Avant-Comptoir(ラヴァン コントワール)という立ち飲みの店でも、メニューにのせていて人気。ちなみに、私の店、大井町の8huit.(ユイット)でも、出しています。

    熱々のごはんに温めたバターサーディンをのせて、醤油をひと垂らし。もう、これはたまらない〆ごはんです。

  • たっぷりのバターに包まれた風味豊かなバターサーディンの缶詰

    アートディレクター・食文化研究家

    後藤晴彦(お手伝いハルコ)

    dummy

    バターとサーディンの抜群の組み合わせ

    缶詰が好きなのです。輸入食品スーパーマーケットなんかに行くと、味は判りませんがパッケージのデザインに引かれて買ってしまうのです。言い訳としては、非常用の食料として買っておくという意味もあるのです。東日本大震災で三陸の実家とやっと連絡が取れて宅配便がかろうじて動いた時に、青山通りのスーパーマーケットで、そのまま食べられるレトルト食品や缶詰を大量に購入して送っていたのです。しかし、スーパーマーケットの棚からは安い缶詰が姿を消し、高級ホテルのグルメ缶詰や超高価なズワイガニの缶詰しかなく、「こんな高価な缶詰は買えないや!」と思ったことがありました。その後、ある雑誌の企画で非常用防災グッズの特集があり、色々な缶詰の食べ比べをしてコメントする仕事が来たことがあり、試食してみると存外旨いのが多く、ますます缶詰に引かれていくのでした。

     

    20年前のパリで、魚介専門のレストランの話です。老舗の高級魚介専門レストランから独立したシェフがやはり、魚をメインしたレストランがあるというので出かけました。店には巨大な水槽があり、その場で選んだラングステーヌを調理してもらえるそうですが、何だか日本料理店のような感じですね。びっくりしたのは、オードブルでサーディンの缶詰が出てきたのです。それも、フランス語で“クロッシュ”というのですが、銀のドームカバー付きの皿を恭しくテーブルまで運び、おもむろにクロッシュを取ると中は缶詰というギャップを店では演出していたのです。皿にサーディンが無造作にのって、缶詰だという証拠にサーディンの空いた缶詰が屋根のように被さっていたのです。

     

    まぁ、この缶詰のサーディンが他のちゃんと調理した料理よりも美味しかったのです。お土産に空の缶詰を貰って、翌日パリの高級食材店で同じ缶詰を買いました。さて、そのフランスのサーディンの缶詰のご紹介です。ブルターニュ地方は大西洋に囲まれた半島にある港町キブロンの老舗コンセルヴェリ(缶詰工場)、ラ・ベル・イロワーズでつくられるオイルサーディンの缶詰です。しかし、今回の一番のお気に入りは、オイルサーディンではなく、「バターサーディン」なのです。勉強不足で知らなかったのですが、イワシにバターと食塩、レモン果汁のみで作られたバターサーディンがたまらないのです。

    これは、蓋を空けてから直接加熱しますが、だんだんバターの香りが立ってきて、食欲をそそるのです。普段もオイルサーディンは缶詰ごと火にかけて仕上がりに、カイエンヌペッパーを振りかけて焦げるくらまで加熱しますが、このバターサーディンはそのままの方が美味しいです。サーディンを食べ終わったら残りの液体をパンに吸わせて、辛口の白ワインを飲みながら食べても良いのです。このサーディンの缶詰は、創業1932年での創業者ジョルジュ・イリエの一族が現在も伝統を受け継ぐ老舗缶詰メーカーのもので、主にサーディン、ツナ、アンチョビ、サバを原料とした缶詰加工製品、魚のスープなどの加熱加工品を製造しているそうです。

     

    その他に、オイルサーディン・グリーンペッパー風味、クラシック・オイルサーディン、オリーブオイル・サーディン、サンフラワー・サーディン、フレーバー・サーディン、マリネサーディン・白ワインと香草風味、オイルサーディン・ピメント風味、オイルサーディン・シトロン風味、温めるサーディン、トマト&バジルサーディンと魅力的なものが沢山あり迷いますね。しかし、この缶詰の残ったバターをさらに温めて少し醤油を入れて、白飯に混ぜてバターかけご飯にしたら、絶対にうまいはずだと後で思ったのです。こんど、トライしてみよう!

  • 仏ブルターニュ産!身がふっくらして脂っこくないから食べやすいオイルサーディン缶詰

    フードプランナー&フランス語通訳

    勅使河原加奈子

    dummy

    そのままで美味しい、ひと手間かけるだけでご馳走に変身、アクアメールのオイルサーディン フレーバーシリーズ

    缶詰と言えばいざという時の非常用食品か、冷蔵庫に何もない時の助っ人くらいにしか思っていなかったのですが、缶詰メーカーの仕事をお手伝いして以来、その素晴らしさに気づくことが多くなりました。まず時間が経っても味がほとんど劣化しないこと、そして保存料などの添加物をほぼ必要としない点など、嬉しいことばかり。新しいスタイルの保存食品が開発されても缶詰は負けない、決してオールドファッショにならないと私は信じています。

    そんな中最近出合った素敵な缶詰がこのフランスブルターニュ産のオイルサーディン缶です。カラフルで楽しい缶のイラストに惹かれて手に取り、フタを開けてみたら日本のオイルサーディン缶のイワシの2倍の太さくらいのふっくらとした大きなイワシが並んでいます。

     

    クラシックなオイル漬けに加えて、白ワインと香草風味、トマトとバジル入り、レモンや赤唐辛子を加えたものなど種類も豊富。そのままで、もしくは香ばしいトーストにのせれば、かなり贅沢なワインのおつまみになります。

     

    製造しているブルターニュの「ラ・ベル・イロワーズ」社は1932年創業。かつてフランスで一番のイワシの漁獲量を誇っていたキブロンの港に工場があります。通常缶詰は生の食材を詰めて一度に加熱殺菌することで食材を調理するのですが、このオイルサーディンは一度低温のオイルでイワシをコンフィ(火を通す)してから詰めています。なので身がふっくらとしてやわらかく、脂っぽさが気になりません。さすがグルメの国フランス、美味しさへのこだわりは徹底しています。

    こんなに種類があるとどれにしようかと迷ってしまうのですが、ベストセラーはこのグリーンの缶詰「グリーンペッパー風味」。生のグリーンペッパーのプチッとした食感と程よい辛さが人気の秘密だそうです。イワシは血管をしなやかに保つ「オメガ3脂肪酸」の一種EPAが豊富な魚だそうです。普段の食事に加えることで栄養的な要素も期待できます。サラダに混ぜてほんの少しレモン汁を搾って、または焼き色を付けたねぎと一緒にパスタのソースに混ぜたり……。下味がついているのでシンプルな調理でご馳走になります。美味しいワインを開ける時、ホームパーティーのちょっとした手土産などにとても便利。

     

    置いておくだけでキッチンのインテリアにもなるオイルサーディン缶、楽しく使ってみてください。

     

商品詳細

  • 加工地:
    フランス 
  • 内容量:
    115g × 3缶
  • 温度帯:
    常温
  • 商品番号:
    ippin-01

アクアメールのご利用ガイド

返品について

☆☆☆ 返品について☆☆☆
【返品条件】
ご購入頂いた商品に万が一不良、不具合がある場合は、2日以内にご連絡ください。
3日目以降の返品はできません。
初期不良の場合は速やかにお取り替えさせていただきます。
※お客様のご都合によるキャンセルはご容赦ください。


【連絡先】
TEL: 046-877-5051
E-mail: agatsuma@aquamer.co.jp
返品担当者名: 我妻由美子
返品連絡受付可能日時: 平日9:00~16:30

【返品先住所】
〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内751-23

お支払い方法について

■カード決済

【お取り扱いカード】

VISA / Master / JCB / AMERICAN EXPRESS / Dinersをご利用いただけます。

■銀行決済

【銀行名】みずほ銀行
【支店名】青山支店
【口座種別】普通
【口座番号】2092681
【名義人名】株式会社アクアメール
【名義人名カタカナ】カブシキガイシャアクアメール
【振込期限】ご注文日より7日以内にお振込みください。

■郵便振替

口座番号
 記号:001607
 番号:00359411
名義人名:株式会社アクアメール
名義人名カタカナ:カブシキガイシャアクアメール
振込期限:ご注文日より7日以内にお振込みください。

■代金引換
商品価格合計
代金引換手数料(税込)
0円 ~ 9,999円
324円
10,000円 ~
432円

購入金額(税込)0円~9,999円の場合、代引き手数料324円(税込)
購入金額(税込)10,000円以上の場合、代引き手数料432円(税込)

営業日注意事項について

土曜日、日曜日はお休みさせていただきます。

会社概要

会社名
株式会社 アクアメール
住所
〒240-0112
神奈川県 三浦郡葉山町 堀内751-23
TEL
046-877-5051
FAX
046-877-5052